無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ドキッ♡休憩時間にパパッとできる「#時短アレンジ」が優秀

ヘアスタイル

凝ってるからっていいとは限らない

petrenkod / GettyImages

ヘアアレンジは「やりすぎない」ものがトレンド。さりげないおしゃれ感を演出できるヘアアレンジは、サクッとできる「#時短アレンジ」で発見することができるんです!失敗なしの簡単にできる動画を集めてみました。

空き時間にできる#時短アレンジ

ねじってこなれ感

ちょっとしたさりげない足し算がこなれ感を出すポイント。一本のヘアピンを隠し持っておくだけで出来ます。

片側のサイドの髪を残しローポニーテールを作り、残った髪を軽くねじります。髪を引き出しボリュームを出し、ヘアゴムに巻き付けてヘアピンでとめたら出来上がりです。

ローポニー×くるりんぱ

くるりんぱを足すだけで、おしゃれ感がグーンッとUPする魅惑的なヘアアレンジは、最低ヘアゴム2本でできます。

wear.jp

短めのミディアムヘアでもできるローポニーテールは、両サイドの髪を残して結びます。サイドの髪をくるくるとねじり、2つを結びくるりんぱを2回。全体の髪を引き出しボリュームUPして整えたら出来上がりです。

ダブルポニー

ゆるっとこなれた感がUP、ちょっとした遊び心をプラスしたヘアアレンジはいかがですか。

ローハーフアップでゆるくお団子を作り、余った毛でまたお団子を作ります。全体の毛を引き出しボリュームを出して形を整えたら出来上がり。ヘアピンやヘアアクセサリーをサイドにつけるのもお洒落にきまります。

急なお呼ばれにはコレ

仕事後、外出先で急なお呼ばれ...そんな時はワンランク上のアップヘアで、さりげなく全体をおしゃれに包んでみましょう。

サイドの髪を少しとってねじり、耳上ラインで結び、髪を引き出します。毛を軽くまとめて毛先をくるんとしてヘアゴムで結ぶ。

記事に関するお問い合わせ