無料の会員登録をすると
お気に入りができます

使い道いろいろ♡セリアの「ボンボンボールメーカー」で冬小物をDIY

100均ショップ”セリア”で買える「ボンボンボールメーカー」がかなり使える!とオシャレ女子の間でウワサになっているのをご存じでしょうか。とても簡単に可愛い小物が作れると話題なんです。

100yen

「ボンボンボールメーカー」が人気なワケ

「ボンボンボールメーカー」とは、毛糸のボンボンを作るための器具です。形はドーナツ状で、真ん中でパカッと開く仕様。このドーナツ状のアームの部分に毛糸をぐるぐる巻きにしていきます。

instagram.com

手芸店でも同じ形の器具が売られていますが、4個セットで800円というお値段です。「お試しに」と買うには、やっぱり100均で揃う方がありがたいですよね。まず、これが人気の理由その1です。

instagram.com

そして、器具がピンクで可愛いうえに扱いやすい大きさであること、完成するボンボンの大きさのバリエが多様なこと。また、セリアで毛糸も一緒に購入できること等、人気を集める要素がいっぱいです。

@chiru_cari on Instagram: “#パンパース#すくすくギフトもらったよ #しわくちゃボール #生後5ヶ月
.
まだしっかり握りきれないのが、もどかしく楽しいみたい!
ふわふわ!大人もたのしーい!”
instagram.com

すでに多くの人がゲットしてるという、この「ボンボンボールメーカー」。早速、その使い方をチェックして可愛い小物を作ってみましょう!

ボンボンを作ってみよう!

毛糸と器具を用意します。器具のストッパーを外して、アームの部分に毛糸をぐるぐる巻きにしていきます。これを左右同じように巻きます。

巻く量の目安は、アームと毛糸の巻いている部分が一直線(まっすぐ)になるぐらいですよ。

巻けたら、ストッパーを閉めて真ん中をカットします。毛糸がかなり密集していて一気にカットできません。焦らずに、少しずつカットしましょう。

両側ともカットできたら、別に用意した30センチほどの毛糸を溝にはめてキュッとキツく固結びをします。ストッパーをはずして器具からボンボンを取ります。この時点ではボンボンの形が楕円形です。

ここから腕の見せどころですよ。美容師になった気分でまん丸にカット調整していきます。

できあがり。微調整はなかなか加減が難しいですが、少しずつまん丸になっていくのが楽しくて…ボンボン作りにハマっちゃうんです♡

記事に関するお問い合わせ