無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お使いのブラウザは現在サポートされていません。

一部の機能が正しく動作しない、表示が崩れる可能性があります。

より快適にご利用いただくために、ブラウザをアップデートしてください。

3分眺めれば叶う!“ドリームボード”って知ってる?

ライフスタイル

見るだけでどんどん夢が叶うって本当?

Westend61 / Getty Images

トレジャーマップやビジョンボードとも言われる「ドリームボード」をご存知ですか?自分の叶えたい夢や目標、なりたいスタイルや理想の生活などを、写真やイラストで可視化したものです。

bernardbodo / Getty Images

アメリカにおいて「科学的に証明された自己実現法」の手段として、多くの成功者やアスリートなど夢を叶えた人たちが利用している方法です。そこで今回は、ドリームボードの作り方と活用方法をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね♡

ドリームボードの作り方の3STEP

①叶えたいことの画像を印刷or切り抜く

Westend61 / Getty Images

最初に、自分のイメージする最高の未来の写真や人物像、訪れたい場所の写真を集めましょう。ハワイに行きたいならハワイの写真、素敵なパートナーが欲しいならそのような写真を。

YakobchukOlena / Getty Images

好きなインフルエンサーの写真をスクショしたり、海外カップルのおしゃれな写真を集めたり、ガイドブックやファッション誌などでもOKです。

Povozniuk / Getty Images

集めた写真を印刷するときに気をつけたいのが「必ずカラーで印刷する」ということです。白黒だと、せっかく可視化したドリームボードのイメージングに支障をきたす恐れがあるんだとか。カラー印刷を忘れずに行いましょう。

②写真や切り抜きをボードに貼る

Maskot / Getty Images

写真を印刷or切り抜いたら、次はコルクボードや大きな紙に写真を貼り付けていきましょう。マスキングテープを使ったり、文字を入れてもOKです。例えばハワイの写真の上に「毎年ハワイ旅行で2週間滞在し、おだやかに過ごす」など。

Carol Yepes / Getty Images

大きなコルクボードが難しいなら、ノートに貼り付けてもOKです。ノートでもコルクボードでも、作るときに大事なのは自分が見てワクワクする仕上がりにすること。見返すのが楽しみになるボード作りをしてみましょう。

③毎日3分眺める

petrenkod / Getty Images
記事に関するお問い合わせ