無料の会員登録をすると
お気に入りができます

じゃがりこで作るサンタがキュートすぎ♡気になるレシピ大公開

冬の大イベント、クリスマスまであと少し。ケーキやパーティーメニュー、今年はどうしますか?毎年かぶらないように考えるのもなかなか大変ですよね。そこで、今年は「じゃがりこ」を使った、キュートなクリスマスレシピをご紹介します。

2016年11月
レシピ

「じゃがりこ」は使える!

絶妙な味付けと歯ごたえ、食べだすと止まらない「じゃがりこ」。おやつとして美味しくいただけるのはもちろんですが、実は、お湯を注ぐとマッシュポテトになるんです。

instagram.com

あの、じゃがりこのカップにダイレクトにお湯(カップ半分)を注ぐだけ。カップラーメンのようにフタを閉めて待つこと3分。フタを開けてふやけたじゃがりこを混ぜれば、あっという間にマッシュポテトが完成です。

すでに、美味しい味付けがされてるじゃがりこなので、塩コショウは一切不要。いろいろな味のじゃがりこでマッシュポテトを楽しめます。今回は、このじゃがりこをサンタのお顔に使いますよ。

じゃがりこサンタを作ろう

材料

instagram.com

じゃがりこ 1つ
お弁当用赤いウインナー
黒ゴマ 一つまみ
ケチャップ ほんの少し

・あると便利なもの
グレープフルーツを食べる時に使うスプーン
爪楊枝

作り方

①サンタさんの顔になるマッシュポテトを作る。
※じゃがりこをふやかす際、加えるお湯は少しずつ追加して固さを調整し、手で丸めることができる固さを目指します。

oceans-nadia.com

②ウインナーを茹でてから、横方向に4等分する。
※右側2つ、左側2つ、これで2体分のサンタになります。端っこの方がサンタの帽子、中央よりの方が胴体です。

③帽子と胴体、共にスプーンでウインナーを掘る。
※グレープフルーツを食べる用のスプーンがあれば便利。斜めに挿しこみ、そのままぐるりと一回転させます。

④マッシュポテト状のじゃがりこを丸めて胴体側へ乗せる。
※乗せた後に、ギュッっと上から軽く押さえます。
※顔の大きさはちょっぴり大きめの方がキュートに仕上がります。

⑤帽子を顔に乗せる。
※真上ではなく、少し後ろに傾けるように乗せてギュッと軽く押さえます。

⑥黒ゴマで目を作る。
※爪楊枝の先を水で濡らすとゴマがくっつくのでそのまま顔に押し付けます。
⑦ケチャップでほっぺを描く。
※爪楊枝のお尻側にケチャップを付けて、そのまま頬の位置にチョンと付けます。

可愛いサンタさんができましたか?

じゃがりこサンタ のレシピ

盛り付けてみよう

大皿の中央に残ったじゃがりこのサラダやフレッシュ野菜を盛りつけて、その周りにサンタさんを並べてみましょう。ずらっと並んだサンタさんに、子供たちも大喜びです。

ブロッコリーとカリフラワーを掛け合わた野菜「ロマネスコ」。見た目がクリスマスツリーのようでオススメですよ。クリスマスの時期に合わせて販売するお店もあるようです。

instagram.com

プチトマトでサンタを作る方法もアリ。この場合は、トマトから出る水分をしっかり取っておくことがポイントです。

今年はサンタさんがいっぱい♡

instagram.com

作る人によっていろいろな表情になるじゃがりこサンタ。お友達やご家族、みんなで一緒に作ってみませんか?ケーキを作るよりも楽しいかも♡

記事に関するお問い合わせ