無料の会員登録をすると
お気に入りができます

超絶苦手だった「生ゴミ処理」た、楽しい…![3COINS]水切り袋で生ゴミとは思えないビジュアルをゲット!

100yen

生ゴミを入れるポリ袋や三角コーナー、色々ありますよね。

前にスリコで、自立型のビニール製生ゴミ袋を購入。可愛い柄だし、

そのまま水を絞れるし、なんといっても自立するから、

汚れやすい三角コーナーいらずで重宝しています♪

最近スリコに行ったとき、こんなクラフト紙のゴミ袋を発見!

この前、クラフト紙の野菜袋を購入し、そのオシャレ感を実感したところなので、

早速シンクのオシャレ度アップを狙って、このクラフト紙のゴミ袋を買ってみました☆

商品名、紙製水切りゴミ袋20P。300円(税抜)。

パッと見、ラッピングとかに使う袋かな?って思いました。

“紙製水切りごみ袋”の文字に、紙のゴミ袋、しかも生ごみ用ってビックリ!斬新な発想!

サイズは縦20.5㎝×横13㎝×底マチ8㎝。

広げるとしっかり自立します。

このままだと普通の袋に見えますが、よく見ると、

袋の下部分に直径5㎜ほどの穴がところどころにあいていて、ここから水が切れる様子。

そのままシンクに置いてもOKですが、袋の上の縁部分を折り返すと、

さらにしっかりと形が崩れにくくなり、またゴミを入れやすくなります。

シンクに置いてみたところ・・・。これはオシャレだわ!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ