無料の会員登録をすると
お気に入りができます

憧れの透明感♡「明るめなのに上品」なヘアカラーカタログ

ヘアスタイル

大人女子が目指すべき上品なヘアカラー

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

春は心機一転、ヘアカラーを変えたくなる季節です。特に寒かった冬から徐々に暖かくなっていく春先は、軽やかで明るい髪色にしたくなりますよね。

しかし、ただトーンを明るくするだけでは、大人の女性が持つワードローブに合わず、どこかちぐはぐな印象になってします。そこでこの春トライすべき、明るめで上品な大人のヘアカラーをご紹介します。

自分に似合う色を知る

洋服やアクセサリーと同様に、大人の女性はヘアカラーも上品さが大切。ヘアカラーを上品に仕上げるには、肌の色に合わせて、明るさや色味を選ぶことが大きなポイントになります。

DmyTo / Getty Images

どこまでのハイトーンが似合うのか、またどんな色味が自分の肌に合っているのか知っていると失敗がありません。また、上品に仕上げるために、透明感やツヤ感のあるカラーを選びましょう。

大人のハイトーンカラー

赤み控えめで攻めるピンク系カラー

程よい赤みのあるカラーは髪全体につや感を与えてくれますが、春に赤みの強すぎるカラーはちょっと重く感じますよね。赤みとくすみのバランスがいい、ピンクグレージュなら上品な大人の春カラーになります。

ベージュをプラスするくすみ系カラー

アッシュやグレーなどのくすみ系カラーも、色味が鮮やかすぎると、個性的な印象になり過ぎてしまいます。ベースカラーにベージュをプラスして暖かさを加えることで、上品な大人のくすみ系カラーになります。

キャラメルカラーはつや感を重視

www.beauty-navi.com

柔らかな雰囲気のキャラメルカラーは、ふんわりと女性らしい人気のカラーですが、黄みが強まるとパサついた印象になりやすいです。地色に合わせて赤みやくすみを加え、つややかな髪色に仕上げましょう。

記事に関するお問い合わせ