無料の会員登録をすると
お気に入りができます

絶対彼といたいんだもん♡クリスマスデートにこぎつける方法

もうすぐクリスマス!好きな男性がいるのなら、その人とクリスマスを一緒に過ごしたいと思うのは当然ですよね。「でも、どうしたらいいのだろう。」とお悩みのあなた!ここでは、彼をその気にさせて、クリスマスデートへのこぎつける言葉をご紹介します。

恋愛・結婚

クリスマスは彼と一緒にいたい!

好きな男性がいるのなら、クリスマスは何としてでも一緒に過ごしたい!と思うのは当然です。でも彼との親密さでクリスマスデートへのこぎつけ方はちょっと違うんです。ここではあなたと彼との関係性に合わせたとっておきのデートへのこぎつけ方をご紹介します。

複数回デートをしたことのある相手なら

もうすでに数回デートをしている相手なら、恐らく相手もどう誘うか、様子を伺っているはずです。「他に本命がいるのかな?」「俺のこと本気かな?」と相手は意外にも気にしているかも。だって、何度もデートしている2人がクリスマスに出かけるということは、お互い脈アリってことですから。

そんな時には、ひとまず「クリスマス、空いています。」アピールをしましょう。誰だって、誘って断られるのは嫌なものです。だから誘ってもらうためには、「絶対に断られない」ということを相手に思わせることが重要なのです。

「クリスマス、美味しいもの食べたいな」

一緒に過ごしたいと直接アピールするのがちょっと恥ずかしいなら、何をしたいのか提案するのがいいかも。具体的なので、相手も誘いやすいはず。食事じゃなくても、テーマパークやクリスマスマーケットなどのイベントも有効です。

「クリスマス、誰もかまってくれないの」

これは「他の男性の影がありません」アピールができる一言。奥手で謙虚な彼にはこの言葉が有効かも。ただし、独り身アピールをしすぎて、モテない残念な人にならないようにしましょう。

「クリスマス、空いてる!空けてる!笑」

ストレートに伝えることが案外一番難しいのかもしれません。しかし、カップル成立まで秒読みという雰囲気なら、彼をその気にさせるのには、一番有効でしょう。次回デートをした時、帰り際にいたずらっぽくさらっと伝えてお別れしたら、お誘いのLINEが来るかも♡

友達だけど気になる相手なら

いつもはワイワイ友達ノリで仲良くしているグループの男の子を好きになってしまった!なんて人もいるのではないでしょうか。そんな相手なら、何気なく、クリスマスに予定がないことを確認した後、いつもの軽いノリで

記事に関するお問い合わせ