無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お使いのブラウザは現在サポートされていません。

一部の機能が正しく動作しない、表示が崩れる可能性があります。

より快適にご利用いただくために、ブラウザをアップデートしてください。

意外と使える!冷凍庫に溜まっていく保冷剤の活用法5選

ライフスタイル

冷凍庫に保冷剤眠っていませんか?

ケーキを買った時や、スーパーで生鮮品を購入した時などに付いてくる保冷剤、お家の冷凍庫にたくさん眠っていませんか?「何かに使うかも」と取っておいて、気づくと冷凍庫にたくさん溜まってしまったなんてこともありますよね。

MARI on Instagram: “娘がお弁当を持っていく日もあるので 保冷剤が活躍しています♡ 写真は #セリア の #カトレケース に整理した #保冷剤たちで 水色のドット柄のものもセリアで購入していますます♡ ・・・ 保冷剤は気がつくと増えてしまいがちなものの一つですが…”
instagram.com

「たくさんあっても仕方ないから捨てようかな」と思った方、ちょっと待って!その保冷剤、いろんなことに使えます。今回は、保冷剤の驚きの活用方法をご紹介します。

目から鱗の保冷剤活用術5選

①消臭剤として使う

すぐに試してみたくなるのが、こちらの消臭剤です。多くの保冷剤の中は、水と高吸水性ポリマーを配合したものが入っています。保冷剤を常温に戻すと、ジェル状になりニオイを吸収してくれるようになります。

@rio.rio.31 on Instagram: “  【手作り消臭剤】  先日、イベントに行ってきました✨ そこで消臭剤作りをしてきました✨  使用したのは、保冷剤!  そー!ケーキを買ったりした時についてくるやつ!  冷凍庫にたまってませんか?  あの保冷剤を使って消臭剤ができるんです✨ …”
instagram.com

作り方はとても簡単!常温に戻した保冷剤を袋から出して、お好みの容器に入れたら出来上がり♡絵の具で色を付けたり、ビーズなどでデコレーションしても可愛いですね。アロマオイルを垂らせば、オリジナルの芳香剤にもなります。

②掃除に使う

保冷剤の中に含まれている高吸水性ポリマーは、表面がデコボコしているそう。そのデコボコで汚れを絡めとります。常温に戻した保冷剤を袋から出し、シンク磨きやくもりが気になる蛇口周りのお掃除に使えばピカピカになりますよ。

AlexRaths / Getty Images

但し、そのまま吸水性ポリマーを排水口に流すのは絶対にNG。詰まりの原因になってしまうこともあるので、お掃除後は必ず、キッチンペーパーなどで拭きとることを忘れないようにしてくださいね。

③草花の水やり代わりに

お家でガーデニングを楽しまれている方にも、おすすめの活用法があるんです。鉢植えなどの土の上に、常温に戻した保冷剤の中身をパラパラと撒いておくと、徐々に水分が土の中に溶けていきます。

elenaleonova / Getty Images

忙しくて頻繁に水やりが出来ない時や、旅行で数日家を空ける時など、植物を守るために、試してみるのはいかがでしょうか?保冷剤の中身が高吸水性ポリマーの場合は、植物等に害はないと言われていますが、その他の薬剤の場合は使用を控えてください。

④美容アイテムに

保冷剤は美容ケアアイテムとしても大活躍。冷やした保冷剤をハンカチ等でくるみ、洗顔後のお顔に当てれば、毛穴をひきしめる効果があります。また、常温に戻した保冷剤を40度~45度の湯煎で温めれば、ホットパックにもなります。

KrisCole / Getty Images
記事に関するお問い合わせ