無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ピーマン尻が桃尻に!片足50回の“ドンキーキック”で後ろ姿に差をつけよ♡

縦長のカッコ悪いピーマン尻をキュッと上がった桃尻に変えたいなら、話題の「ドンキーキック」を始めてみませんか?モデルがこぞって実践するというそのメソッドは簡単なのに効果絶大なのです♡

2016年11月
美容

お尻の形が悪くてデニムが似合わない!

縦長のピーマン尻は痩せていてもカッコ悪い

鏡で自分の姿を見たとき、デニムが全然似合ってないな…と感じることがありませんか?

体の太さに問題があるというよりも、縦に垂れ下がった“ピーマン尻”に原因があるのかもしれません。

モデルは皆“ドンキーキック”で上向き小尻に♡

だからこそ今はじめたいのが、モデルが自身のボディラインを磨くために実践していると話題のエクササイズ「ドンキーキック」です。垂れたお尻が引き締まり、キュッと上向きになると話題のメソッドは取り入れなきゃ損!

そこで今回は基本のドンキーキックと、より効果の高い応用編をまとめてご紹介いたします。ぜひ最小限の努力で最大限に美しい理想のボディを作り上げてみませんか?

お尻が上がる!基本のドンキーキック

STEP1:四つん這いの姿勢をとる

まずは写真のようにひざを90度に曲げて四つん這いの姿勢になります。この時手を肩幅大に開き、上半身がグラグラしないようしっかり固定しておくことが大切です。

STEP2:足を天井に向かって蹴り上げる

次に1の姿勢からグイッと足を天井に蹴り上げます。ポイントは、あえてひざを曲げたまま足の裏を上に向けること。そうすることでお尻の筋肉を効果的に刺激することができるのです。片足50回ずつ実践してみてくださいね。

脂肪燃焼効果UP!応用ドンキーキック

ひざでダンベルを挟んで

ひざでダンベルを挟みながら行うドンキーキックは脂肪燃焼効率がUP!

なおダンベルがない場合は、中身が入った500mlのペットボトルを使うことで、同様の効果を得ることができます。

記事に関するお問い合わせ