無料の会員登録をすると
お気に入りができます

捨てずに繰り返し使える!布マスクの“洗い方”講座

ライフスタイル

ただいま“布マスク”の人、増えてます!

洗えば繰り返し使えます

新型コロナウイルスの対策で、外出をするときは必ずマスクをしている方も多いでしょう。どこにもマスクが売ってない状況も長引き、「布マスク」を買ったり自作したりしている人も増えています。

布マスクの利点は洗って繰り返し使えるところ。使い捨ての不織布マスクに比べると機能は劣りますが、人に移さないという姿勢を見せるというマナーとしての意味合いはあります。

また色んな物に触れた手で鼻や口など顔に触れ、ウィルスが体内に入って感染するのを防ぐのが、マスクの役割とされています。布マスクでも十分その役割は果たせるため、付ける意味はあるのです。

正しく洗うことが大切

一度使った布マスクには、もしかするとウイルスが付着しているかもしれないので、正しく洗うことが大切です。布なので縮んだり、色や柄が変化したりもしますが、品質に影響はありません。

Rike_ / Getty Images

今回の記事では、布マスクの”正しい洗い方”を解説します。

マスクの洗い方を動画でチェック!

国政の公式動画

厚生労働省と経済産業省が、新型コロナウイルス対策として「布マスクの洗い方」の動画を出しています。

布製マスクの洗い方動画を作成しました (METI/経済産業省) https://www.meti.go.jp/press/2019/03/20200319009/20200319009.html

布マスクの正しい洗い方をわかりやすく解説

用意する物

SetsukoN / Getty Images

・衣料用洗剤
・塩素系漂白剤
・清潔なタオル
・大きめの桶
・台所用の手袋
・洗濯ばさみ

記事に関するお問い合わせ