無料の会員登録をすると
お気に入りができます

捨てずに繰り返し使える!布マスクの“洗い方”講座

ライフスタイル

準備

kazoka30 / Getty Images

布マスクを洗う前に台所用の手袋をはめましょう。洗剤で洗うときにはマストではありませんが、心配な人は念のため。塩素系漂白剤で洗うときは直接触れると手肌が傷つくこともあるので、必ず台所用の手袋をしてください。

①桶に水と衣料用洗剤を入れる

Hill Creek Pictures / Getty Images

まず桶に水と衣料用洗剤を標準濃度で入れます。商品に書かれている分量でOK。一般的には、「水2リットル:洗剤0.7g」くらいが目安で、0.7gは小さいスプーンだと1/2くらいの量です。洗剤を水に入れたら混ぜて溶かします。

②マスクを洗剤に10分間浸す

laymul / Getty Images

①の中に使用済みの布マスクを入れて、10分間浸します。

③軽く押し洗い

10分後、手で軽く押し洗いします。もみ洗いすると繊維を傷めてしまうこともあるので、優しく洗いましょう。

④桶の水を捨てる

マスクを桶から取り出して、桶の水を流して捨てます。このとき汚れた水にウイルスが含まれている可能性があるので、飛び散らないようにゆっくり流しましょう。

⑤マスクを水ですすぐ

もう一度、桶に水をためてマスクの洗剤をすすぎます。このときも優しく丁寧にして、もみ洗いはNGです。マスクの端を持って、水の中で左右にゆっくりと動かすと◎。水が飛び散らないように気をつけましょう。

⑥マスクの水気を切る

十分にすすげたら、両手で挟むようにしてマスクの水気を切ります。

⑦塩素系漂白剤に10分間浸す

汚れが気になる場合や、さらに念入りに洗いたい場合は、塩素系漂白剤を使って洗います。先述したように、必ず台所用の手袋をしてから作業しましょう。

記事に関するお問い合わせ