無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お使いのブラウザは現在サポートされていません。

一部の機能が正しく動作しない、表示が崩れる可能性があります。

より快適にご利用いただくために、ブラウザをアップデートしてください。

食べられるハーブを育てよう♡基本的な育て方とおすすめ品種8つ

インテリア

ハーブ栽培は美味しい&楽しい♡

料理や紅茶として活用できるハーブは、生活を豊かにしてくれます。植物が育つやすい今の時期は、ハーブ栽培のスタートに最適なシーズンなんですよ。

akipanda / あきぱんだ on Instagram: “*
たくさん 芽が出てきた 🙆🏻🙆🏻
今年はバジルとパクチーとイタリアンパセリ
うつってないけど スペアミントも 💯
#グリーン生活
#ベランダ菜園
#herb”
instagram.com

自分で育てることで、育てる楽しみや味わう楽しみを感じることができます。おすすめのハーブの種類と基本の育て方をご紹介します。

ハーブの基本的な育て方とは

初心者は苗から育てるのが簡単

Masaki Higuchi’s Instagram profile post: “おはようございます。新緑の季節です。
#green #herb”
instagram.com

ハーブは、種から育てる方法と苗から育てる方法の2つありますが、初心者なら、すでに発芽している苗から育てるのが簡単です。

土は「野菜用」「ハーブ用」の培養土を

Westend61 / Getty Images

ハーブを植える時には、野菜用、もしくはハーブ用の培養土を使いましょう。はじめから土に肥料が入っているものは、しばらく肥料を与えなくてもすくすく育つので、初心者におすすめです。

日当たりのいい所で乾燥気味に

serezniy / Getty Images

ハーブは、あたたかいところで育つものが多いため、乾燥に強い品種がほとんど。ですから、あまりに頻繁に水をあげると枯らしてしまいます。日当たりのいいところで乾燥気味に育てるのが、うまく育てるコツです。

葉が黄色くなってきたらハーブ専用肥料を

uuurska / Getty Images

ハーブは、基本的にとても丈夫なので、ほとんど肥料を与えなくても育ちます。ただ、土が痩せてくると葉が黄色くなるので、そうなったら肥料を与えましょう。ハーブ専用の肥料が便利です。

簡単3ステップ♡ハーブの植え方

①プランターや鉢に植える

fermate / Getty Images
記事に関するお問い合わせ