無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お使いのブラウザは現在サポートされていません。

一部の機能が正しく動作しない、表示が崩れる可能性があります。

より快適にご利用いただくために、ブラウザをアップデートしてください。

おしゃれ花嫁が選ぶドライフラワーブーケの魅力♡気になる縁起も解説

恋愛・結婚

ドライフラワーブーケが流行中♡

ralucahphotography.ro / Getty Images

今、おしゃれに敏感な花嫁の中で話題になっているのが、ドライフラワーブーケです。持つだけで今っぽい雰囲気になる、注目のドライフラワーブーケについて特集します。

縁起が悪いものではない

美しい姿を永く留める

Probuxtor / Getty Images

ドライフラワーは、花盛りなど、その姿が最も美しい時に作られるもの。永くきれいな姿を留めておくことができます。ドライフラワーブーケを式後に見るたびに、結婚式というハレの日の想いを蘇らせてくれるでしょう。

欧米では価値のあるもの

HMCBphotography / Getty Images

ドライフラワーは、アンティークを大切にする文化の欧米では、美しい芸術品。エイジングするごとの表情を変えるドライフラワーにこそ高い価値があるとされています。

どうしても気になるなら香りをプラス

Anastasia Turshina / Getty Images

とはいえ、どうしてもドライフラワーの枯れた印象が気になるなら、少量のアロマオイルを垂らすといいでしょう。いい香りのするものは、どんなものでも縁起がいいと言われています。

ドライフラワーブーケのいいところ

挙式後もとっておける

Alina Demidenko / Getty Images

生花のブーケは放っておくと枯れてしまうので、結婚式で使った後は処分することに。しかし、ドライフラワーブーケは、結婚式の時のきれいな状態のまま、長期間とっておくことができます。

手作りが可能

shironagasukujira / Getty Images

ドライフラワーブーケは、手作りすることができます。自分で作ったり、家族や友人に作ってもらったりなどすれば、特別な思い出になるでしょう。結婚式費用の節約にもなりますね。

記事に関するお問い合わせ