無料の会員登録をすると
お気に入りができます

部屋をおしゃれに彩る簡単スワッグ♡作り方とおすすめ植物リスト

インテリア

スワッグが部屋をおしゃれに♡

家のインテリアが少し寂しいなと感じているなら、スワッグを飾ってみませんか。飾るだけでサマになるになるスワッグは、カフェ風のお部屋を目指したい人におすすめなんです!

今回は、おしゃれ部屋づくりにマストなスワッグを簡単に作る方法やコツ、さらにおすすめの材料をご紹介します。お手入れも、生花に比べるととても楽ちんなので、初心者さんもぜひ試してみてくださいね♡

簡単2ステップ♡基本の作り方

用意するもの

まず、用意するものは、「スワッグにしたい植物」と束ねるための「麻ひも」、仮留めするための「輪ゴム」と「はさみ」です。手軽に手に入れられるものばかりなので、誰もが気軽に作ることができます。

①茎についた葉を取って下準備

IrenaStar / Getty Images

スワッグを作る前に、植物の下準備から。茎の下の方についた葉は、きれいに取り除き、束ねやすいように整えましょう。ドライフラワーの場合、乾燥して硬くとがっている場合があるので、注意してください。

②好きな植物を束ねて完成

スワッグの作り方は、生花もドライフラワーも同じ。好きなバランスで束ねたら輪ゴムで仮留めをして、仕上げに麻ひもでキュッと結びます。ドライフラワーの場合は、葉や花が落ちやすいので、優しく扱いましょう。

おしゃれスワッグにおすすめ植物5選

1.ユーカリ

丸い葉がたくさんつくユーカリは、スワッグをおしゃれに見せてくれます。ユーカリの葉には殺菌効果があり、ドライフラワーにしてもしばらくその効果は続くとか。剪定したばかりだと特に清涼感のある香りがあります。

2.オリーブ

Hana-Photo / Getty Images
記事に関するお問い合わせ