無料の会員登録をすると
お気に入りができます

オシャレは我慢なんて嫌♡寒さ対策もオシャレも極める“ダウン通勤コーデ”

一番の防寒コートと言えば、ダウン。外に出る時間が長い通勤コーデにもおすすめです。しかし、オシャレに着こなしにくいの難点ですよね。そこでダウンでもスタイリッシュに着こなすコツをご紹介します。

2016年12月
ファッション

防寒もオシャレもどっちも欲しい!

デキる女はダウンコートで決める♡

そろそろ本格的に寒い季節になってきましたね。寒い日の通勤ではしっかりと防寒できるダウンコートがぴったりです。しかし、着膨れしてしまうと、着るのを躊躇している方も多いのでは?

デキる女性ははしっかり防寒しつつ、おしゃれに着こなす術を知っています。そこでダウンコートでも着太りせずスタイリッシュに見せるコーデを学びましょう。

インナーの首元スッキリで着膨れ防止

ビッグカラーで防寒はバッチリ

ダウンコートは襟元までボリュームのあるデザインが多いので、インナーのトップスは襟元がスッキリとしたVネックやクルーネックを選ぶのがポイントです。

zozo.jp

ビックカラーで防寒しつつも、見た目はスッキリとまとまります。パンツのクールなコーデも首元からスタイリッシュに。

zozo.jp

着膨れしがちなオールホワイトコーデも、ダウンコートでシルエットを細く見せてあげましょう。首の肌見せをすることで、細いパーツが目立ってコーデにメリハリが生まれます。

ワンピにはショート丈がマスト

細身を感じさせるメリハリを出して

ワンピースだと身動きもしやすく、上品にまとまり、コーデも迷わないので楽ちんな通勤コーデですよね。ロング丈のダウンコートを合わせてしまうと、全体がもっさりしてしまいます。そこでショート丈をチョイス。

wear.jp

ワンピースのラインを細く見せることができ、上半身と下半身でラインにメリハリが生まれます。グレーのワンピにカーキのダウンジャケットなら、クールなデキる女性らしくなるでしょう。

zozo.jp

ネイビーのダウンジャケットなら爽やかに着こなせて、冬でも暗くなりすぎないのでおすすめです。通勤コーデではもちろん、デニムと合わせたOFFの日コーデでも合いますよ。

記事に関するお問い合わせ