無料の会員登録をすると
お気に入りができます

定番だけど、実践したい!ダイエット効果を高める6つの習慣

痩せたいと思っていてもなかなか結果に表れない、つらいダイエット。今回は定番だけど、改めて実践したい、ダイエット効果を高める習慣をお教えします。

2016年12月
美容

痩せやすいカラダつくりのために♡

ダイエットと言えば食事制限や運動など辛いイメージが強いですよね。始めた時はやる気に満ちあふれていますが、3日もすると諦めてしまう方も多いと思います。でも、無理せずとも痩せやすくする工夫くらいは出来るかも。

今回は、本当に痩せたいと思っている方、無理せず長続きさせられるダイエットを探しているという方に特に実践していただきたい、毎日するべき6つの習慣をお教えします。定番ですが、意外と実践できていないかも?

①十分な睡眠を取ること

一見、ダイエットと睡眠は無関係なような気がしますが、体を休めるという事はダイエットにとてもいい効果をもたらすのです。

十分な睡眠がとれると、自然と体からストレスが無くなっていきます。実はストレスには太りやすくなる物質が含まれているので、このストレスを上手く解消していくことがダイエット成功の近道とも言えるのです。

②よく噛んで食べること

よく噛んで食べることは、胃腸にいいだけではなく、満腹中枢も刺激されるので自然と食べ過ぎを防ぐことができます。癖付けることができれば噛まずには食べられないようになるので、毎日継続していきましょう。

また、しっかり顎を動かして噛むことで、頬や顎の筋力も鍛えられ、フェイスラインもすっきりさせることができます。小顔ダイエットにも効果的なのでぜひ実践していきたいですね。

③毎日ボディチェックをすること

鏡で自分の身体をチェックすることで、「もっと綺麗になりたい」「もっと痩せたい」という気持ちが自然に湧き上がってきます。

「くびれが欲しいからおやつは我慢しよう」などといった意識改革をしていくことが狙いなんです。毎日お風呂のタイミングなどでチェックしていきましょう。

④お風呂に入ること

忙しくて毎日シャワーでお風呂を済ませている方も多いと思います。忙しい時間を無理に割いて入浴するようにとは言いませんが、出来る限り入浴することはダイエットにとても効果的なのでオススメです。

入浴をすると代謝が上がりダイエット効果を得やすくなります。またお風呂に入ることでリラックス効果も期待できます。なるべく入る習慣を身につけたいですね。

⑤背筋を伸ばすこと

背筋を伸ばすと自然と腹筋に力が入ります。姿勢を良くするだけで見た目もスッキリと見えてきます。ずーっと背筋を伸ばすのが辛いなら、気付いた時にだけでもピンとしてみてください。

⑥水分補給は炭酸水がおすすめ

炭酸水を飲むと、胃の中で炭酸が膨らむため、満腹中枢が刺激され食べ過ぎを防ぐ効果があります。

ただし飲むだけで痩せるというわけではありません。日々バランスの良い食事を心がけるなど気をつけましょう。市販のものを選ぶ際は必ず「無糖」のものを選びましょう!

これで痩せ体質をゲットしよう♡

いかがでしたか?こういった小さなことも沢山積み重ねて毎日続けることで大きなダイエット効果を高めやすくしてくれます。ただ生活の中に落とし込むだけなので難しくもありませんし、ぜひ今すぐ実践してみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ