無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ワイドパンツの冬コーデが難しい!着こなしのベストバランス

ボリュームのあるワイドパンツに、ボリュームのあるアウターを合わせてしまうと、どうしても野暮ったく重たい雰囲気になってしまいます。冬コーデでもベストなバランスでワイドパンツを着こなしましょう。おすすめの着こなし方やコーディネートをご紹介します。

2016年11月
ファッション

冬のワイドパンツの着こなし方って?

wear.jp

この冬も定番アイテムとなっているワイドパンツ。でも、アウターと合わせるとバランスが悪くなったりして、冬コーデでは特に難しいですよね。ワイドパンツをベストなバランスで着られるコツを覚えましょう。

ショート丈アウターならバッチリ合う

wear.jp

ボリュームのあるワイドパンツに一番合うのがショート丈アウターです。裏ボアで暖かいアウターなら、真冬でも寒くありません。アウター、トップス、ハットの色味を合わせると、さらにバランスがよくなります。

wear.jp

少し長めでも、腰が隠れるくらいの丈ならOKです。アウターとワイドパンツの長さが1対1か、それ以上にワイドパンツが長く見えるバランスがベストです。

wear.jp

ダウンベストは、丈も短めのものが多く、縦のラインを強調してくれるのでおすすめです。防寒アイテムとしてもしっかり活躍してくれます。

ロングアウターは着方にこだわる

wear.jp

ワイドパンツにはロングアウターを合わせれば大人っぽく着こなせます。ロングガウンはとろんと下に流れるシルエットなので、よりすっきりと着られます。

wear.jp

マキシ丈のコートなら、どんな形・長さのワイドパンツとも間違いなく合います。モノトーンコーデで、コートだけ色を変えるのもいいですね。今年流行のアイテムなのでチェックしてみてください。

wear.jp

今年流行のビッグシルエットのコートもおすすめです。ワイドパンツに合わせるなら、膝よりも長い丈がバランスよくなります。寒くても前を開けて着た方がすっきり見えますよ。

トップスはウエストイン

wear.jp

寒い冬はニットを着たいですよね。長めのニットの裾を出して着るのもおしゃれですが、バランスを掴むのがちょっと難しいですよね。思い切って裾をウエストにインすることで、脚長効果が期待できます。

記事に関するお問い合わせ