無料の会員登録をすると
お気に入りができます

12月がもっと楽しくなる♡折り紙で作るアドベントカレンダー

クリスマスまでをカウントダウンするための「アドベントカレンダー」を手作りしてみませんか?毎日1つずつ開けてお菓子などをゲットできるので、ワクワクしながらクリスマスを迎えることができるんです。今回は、折り紙を使ったアドベントカレンダーの作り方をご紹介します。

DIY

アドベントカレンダーをDIY!

クリスマスが近づいてきたら、「アドベントカレンダー」を作ってみませんか?毎日1つずつ開封するとお菓子やメッセージなどが出てくる、12月限定の特別なカレンダーなんです。

www.gatheringbeauty.com

ここでは折り紙を使った、立体的なアドベントカレンダーの作り方をご紹介します。自分の好きなものを入れておくと、毎日箱を開けるのがさらに楽しみになりますよ。早速チェックしてみましょう。

折り紙アドベントカレンダーの作り方

まずは箱を作りましょう

折り紙や適当な大きさにカットした包装紙を使って、箱を折ります。本来は12月1日から始めるべきですが、飾るスペースが限られているときは日数を減らしてもOKです。

www.gatheringbeauty.com

一番ベーシックな作り方では、同じものを2つ作って蓋と箱にします。15cm四方の折り紙で、直径5cmぐらいのものができあがりますよ。あえて違う柄を組み合わせるとさらにお洒落です。

詳しい作り方は動画でチェックしてみてくださいね。2枚で1箱になるので必要な折り紙の枚数は多めですが、簡単に作れます。

もしくは折り紙1枚で蓋付きの箱を作る方法もあります。こちらは15㎝の折り紙で直径約2.5㎝の箱と少し小さめに仕上がるので、小さなお菓子を入れるのにぴったりです。

模様が綺麗な箱はそのままでもOKですが、シールやマスキングテープなどでさらにデコレーションすると、さらにクリスマスらしくなりますよ。

毎日が楽しくなる物を詰めましょう♡

www.gatheringbeauty.com

1つずつ好きなものを入れて、紐やリボンで綴じておきます。中身はお菓子やコイン、心が温かくなるメッセージなど、開けるのが楽しみになるものを選ぶことがマストです!

順番に並べれば完成!

www.gatheringbeauty.com
記事に関するお問い合わせ