無料の会員登録をすると
お気に入りができます

心と胃袋にしみる味♡『続・深夜食堂』の「めしや」ごはん再現レシピ

現在大ヒット上映中の映画『続・深夜食堂』は、もうご覧になりましたか?今や日本のみならず、世界で累計発行部数約550万部を突破する人気コミック『深夜食堂』の映画化第2弾ですが、物語に登場するごはんが美味しそうすぎる!と話題となっています。

カルチャー

子離れできない母親と息子の自立を描く「焼うどん」

(c)2016安倍夜郎・小学館/「続・深夜食堂」製作委員会

近所の蕎麦屋「そば清」の女将・聖子は17年前に夫を亡くしてから女手一つで息子・清太を育ててきた。いつまでも子供だと思っていた清太に15歳年上の恋人・さおりとの結婚を打ち明けられ困惑する。

(c)2016安倍夜郎・小学館/「続・深夜食堂」製作委員会

この話で描かれるのは蕎麦屋の息子ながら「焼うどん」が好物の青年・清太の自立。父親と比べられ、蕎麦屋の三代目としての自信を持てずにいた彼だが、年上の恋人との結婚を決意しようやく母と向き合う覚悟をする。

深夜食堂風「焼うどん」

清太が母親に隠れて「めしや」で食べるのは、決まって好物の「焼うどん」。マスターが作るのは、余り野菜と一緒に炒めてかつお節と紅生姜をたっぷり乗せた屋台風の焼うどん。鉄皿でアツアツを提供するのがこだわり。

お家で作るなら、家族でわいわいホットプレートで作ってつついてみるのも楽しそう。味付けはシンプルに醤油かソースをお好みで。たっぷりのかつお節と紅生姜を加えるのが「めしや」風です。

香味焙煎醤油焼きうどん

ワケあり老婆の切ない身の上話を描く「豚汁定食」

(c)2016安倍夜郎・小学館/「続・深夜食堂」製作委員会

お金に困った息子に頼まれ、九州から上京したという夕起子。息子の同僚と語る男に大金を騙し取られる詐欺にあうものの、どこか他人事。めしやの「豚汁定食」を満足げに頬張り、なぜかなかなか九州に戻ろうとしない。

(c)2016安倍夜郎・小学館/「続・深夜食堂」製作委員会

老舗料亭で料理人の修行をしている常連客のみちるの家に居候し、つかの間の東京生活を楽しむが、彼女にはどうしても東京で果たしておきたいある目的があった...。

深夜食堂の看板メニュー「豚汁定食」

「豚汁定食」はめしやの看板メニューということもあり、マスターの一番の得意料理。劇中では、夕起子がまず豚汁のお椀に口をつけて汁をすすり、目を輝かせて「美味しい!」と感動するシーンが印象的です。

最初にごま油で豚バラ肉を炒め、ニンジン、ゴボウ、大根などの根菜類や里芋、こんにゃく等を加えて具沢山に仕上げているのが特徴。冬にぴったりの心と体に沁み渡る美味しさです。

深夜食堂のフードスタイリスト直伝 豚汁定食
記事に関するお問い合わせ