無料の会員登録をすると
お気に入りができます

月5万円が楽々貯まる!?“やめるだけ”節約術がすごい♡

上手に貯金したいなら、今やっている不要なことを思い切って辞めてみましょう。それだけで不思議なくらいお金が貯まるようになります。月5万円の節約も夢ではありません!できることから始めてみてください。

2016年11月
節約・マネー

貯金するならコレを“やめる”べし!

お金を貯めるにはさまざまな工夫や努力が必要だと思われがちですが、そんなことはありません!

大切なのは、やめるべき行いを知ること。不要な行動を見直すだけで簡単に貯金できるようになりますよ。実践するうちに、お金を大切するマインドも身に付くようになります。早速チェックしていきましょう。

やめるべき7つのこと

1、安物買い・衝動買い

安いから買ったけれど実際は不要だったり、役に立たなかったり・・・はっきり言ってそれは無駄な出費です。セールや特売といった言葉に踊らされるのはもう辞めましょう。100均であれこれ買い込むのも要注意です。

しっかり貯蓄できている人は、本当に必要なもの、少し高価でも長く使えるものだけを選んでいます。

2、付き合いの飲み会

心のどこかで嫌だな、面倒だなと感じている飲み会は、思い切って断る勇気を持ちましょう!しっかり意思表示をできる人ほどお金を貯めるのが上手です。雰囲気に流されないことが大切です。

どうしても参加しなくてもいけない場合は、せめて二次会を断ってみて。それだけでも3000~5000円程度の節約になります。

3、ペットボトル飲料

ついつい買ってしまうペットボトル飲料ですが、100~160円程度はするので日々積み重ねていくと大きな出費に!頻繁に買う人であれば、マイボトルを家から持っていくだけで月に数千円単位の節約になります。

お財布にも地球にも優しい習慣を身に付けましょう。

4、コンビニのスイーツ・お菓子

貯金したいならば、コンビニのスイーツやお菓子は買わない!と決めましょう。一度試してみれば、いかに無駄使いしていたかということに気が付くはずです。ダイエットにもなり一石二鳥ですね!

記事に関するお問い合わせ