無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お使いのブラウザは現在サポートされていません。

一部の機能が正しく動作しない、表示が崩れる可能性があります。

より快適にご利用いただくために、ブラウザをアップデートしてください。

お腹もお尻も太ももも♡絶対痩せる「30日ダウンドッグ」チャレンジ

ぽっこりお腹やたるんだお尻、むっちり太ももを細くしたいなら、アクティブなダウンドッグがおすすめ!1日30回、30日続けて必ず結果を出すメソッドをご紹介します。

美容

年齢とともに痩せにくくなってる…

でも辛い食事制限もジムに通うのも無理!

20代後半にさしかかったあたりから、食事量が増えているわけではないのに、なんだかどんどん痩せにくくなっていると感じていませんか?

実はそれ、代謝が落ちていることに原因があるのかも!とはいえ過酷な食事制限を強いたり激しい運動を行うのは結果として続かず、体にとって負担となるだけ。

そのお悩みは“ダウンドッグ”が解決♡

だからこそオススメなのが、ヨガの痩せるポーズとして知られる「ダウンドッグポーズ」にエクササイズを取り入れたメソッド。この方法なら痩せにくいお腹や太もも、お尻もスッキリ痩せることができるのです。

そこで今回は部位別にオススメのダウンドッグエクササイズをまとめてご紹介いたします。ぜひ30日間続けて、しっかり目に見える効果を得てみませんか?

①もも裏やふくらはぎを引き締めたい!

足裏全体に効くタップで効率的に鍛えよう

セルライトが溜まりやすいもも裏やふくらはぎを引き締めたい!というあなたには、それらの部位を効果的に刺激する「ダウンドッグタップ」がおすすめ。

手と足を床について腰を高く上げる基本のダウンドッグの姿勢から写真のように右手で左足、左手で右足を交互にタッチしていきます。

足を曲げずに大きく体を動かして30タッチ

このエクササイズでは、ひざを決して曲げずに足を伸ばしながら行うのがポイント。

体が硬い人なら、最初のうちはタッチするのが辛く感じるかもしれません。ただし続けていれば、次第に体が柔らかくなり効果的にもも裏やふくらはぎを鍛えることができます。ぜひ1日30回を目標に毎日続けて実践してみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ