無料の会員登録をすると
お気に入りができます

季節の食材を使って♡冬に食べたい絶品おにぎり7選

お米が美味しいこの季節には、こだわりの冬食材で握った“おにぎり”で ほっこり「しあわせ」を感じましょう。手軽に旬の味覚が楽しめる、新米で作った8つの味のおにぎりをご紹介します。

2016年12月
レシピ

旬の食材で作る“絶品おにぎり”♡

お米が旬を迎えるこの季節。ツヤツヤ輝く炊きたての新米を口に運べば、自然と心と体が温まります。そんなお米をさらに美味しく引き立ててくれるのが、季節の食材を贅沢に握った“冬おにぎり”。

旬の青菜や魚介類…、いつものおにぎりに季節の風味を取り入れると、食卓が華やぐ素敵な“冬おにぎり”に早変わりします。あたたかいお茶や椀物を添えて、ちょっとしたおもてなしにいかがですか?

1、高菜の葉おにぎり

高菜の浅漬けの葉でご飯をクルッと包んだ、季節のおにぎり。みじん切りにした高菜の漬け物をご飯と混ぜておにぎりを作り、葉の部分を巻いて握ります。

recipe.rakuten.co.jp

食卓に出せばご馳走に、お弁当に入れても彩りキレイに美味しくいただけますよ!

高菜のおにぎり レシピ

2、焼きサバのおにぎり

美容やダイエットに今話題の“オイルおにぎり”も、冬の食材でアレンジを効かせてみて。ごま油でコーティングされた“オイルおにぎり”に、脂の乗った旬の焼きサバと梅を乗せ、大葉で包んで仕上げます。

oceans-nadia.com
塩鯖のオイルおにぎり レシピ

3、焼き味噌おにぎり

お味噌を塗って焼くだけの簡単おにぎりですが、香ばしく焼き上がったおにぎりは冬がよく似合います。白飯のおにぎりに味噌を塗り、フライパンで焦げ目を付けて、お皿に盛りつけましょう。

recipe.rakuten.co.jp

チリチリと焼かれるおにぎりの音と、香ばしいお味噌の香りが部屋中に広がって、待ちきれない美味しさです。

味噌焼きおにぎり レシピ

4、牡蠣おにぎり

冬の磯の香りがたっぷり味わえる贅沢な“牡蠣おにぎり”は、和風・洋風どちらでも楽しめます。冬のおつまみ「牡蠣のオイル漬け」をねぎやクレソンと一緒に握ればお洒落な大人味のおにぎりに。

記事に関するお問い合わせ