無料の会員登録をすると
お気に入りができます

在宅ワークで無性にコーヒーが飲みたくなる……仕事がはかどるコーヒーメーカー選び

インテリア

そもそも、国内におけるコーヒーの消費量は、“サードウェーブ”やコンビニコーヒーブームの影響で、2015年に初の45万トンを突破(出典:全日本コーヒー協会/統計資料/生豆ベース)。以降もその年によって上下はあるものの、20年前と比べて約10万トンも増加しています。

GetNaviがプロデュースするライフスタイルウェブマガジン「@Living」

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ