無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ナメてごめんなさい……ローソンの"生シリーズ"が想像を超えるしっとりさでリピ確定

グルメ

こんにちは。
1日2スイーツが定番化しているサンキュ!STYLEライターの坂本リエです。

ローソンをパトロール中に見つけたのは新食感スイーツの新商品。
2019年3月に発売した「バスチー」をはじめに、「パリとろ」や「ふわしゅわ」などの新感覚スイーツを発売し、今回は"生"シリーズ。もちろん今回も2個買いです♪

さっそくご紹介します。

"生"シリーズの生とは?

生バウム -生バウムクーヘン 165円(税込)

シュガーグレーズが横に垂れているのがまたよいですね。
生地が黄色く、卵の濃厚さが伝わってきます。
持ってみると、しっとりさがほかのバウムクーヘンと比べて断然違います。
牛乳と生クリームを加えて焼き上げることでふんわり柔らかいくなっているようです。
しゃりしゃりとしたシュガーグレーズが甘くアクセントになっています。

1個あたり264kcal。
ボリュームがあり、食べ応えがあるので朝食代わりに食べられます!

生ブッセ -生ブッセ(チーズ&カスタード)- 195円(税込)

袋から取り出すときに生地のしっとりさに驚きました。
想像以上に柔らかく、指の跡がついてしまうほど。
これは高まる〜!!

気になって開けてみました。
クリームチーズ入りチーズクリーム、チェダーチーズ入りチーズカスタードにダイス状にカットしたプロセスチーズがはさまれていました。

クリームチーズの風味がいちばん強く、プロセスチーズのゴロゴロさはあまり感じることはできなかったですが、チーズを存分に楽しめました。
とにかく生地がふわふわでこれはまた食べたい!と思えるスイーツでした。

1個あたり177kcalと手が出しやすいカロリーなのがうれしいですね。

生ブッセ派?生バウム派?

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ