無料の会員登録をすると
お気に入りができます

デカバッグから卒業したい!荷物を少なくしてくれるお役立ちグッズ5選

心配性でついつい何でも持ち歩いていませんか?大きなバッグは安心ですが、重いし肩は凝るし大変ですよね。荷物は少しでもコンパクトな方がスマート。そのためには、お役立ちグッズを活用するのが一番の近道です。

2016年12月
ライフスタイル

荷物はコンパクトがGOOD

バッグ重くなってない?

心配性なほど、バッグの中にあれもこれもと入れてしまい、いつの間にかものすごく重くなってしまう。安心感はありますが、大きくて重いバッグを持っていると大変ですよね。

www.pexels.com

スタイリッシュなお洒落を叶えるためにも、デカバッグよりもミニバッグの方がGOOD。少しでも荷物を減らすためには、ちょっとした工夫が必要です。

荷物を少なくしてくれるお役立ちグッズ5選

neginmirsalehi.com

そこで、活躍するのがお役立ちグッズたち。5つのグッズで、デカバッグからミニバッグ化を目指しませんか?

①小さな容器

荷物を少なくするためには、大きなものを小分けにすることが大切です。無印良品や100均にはミニボトルや小さなピルケースなどが売っていますよね。これを活用しない手はありません。

www.muji.net

荷物の中でかさばるものといえば、やっぱりメイク道具ではないでしょうか。リップやフェイスパウダーなどなど。小さな容器に移し替えましょう。

ポリエチレン小分けボトルワンタッチキャップ・30ml

¥ 84

化粧水や乳液の小分けにバッチリ。ニベアやユースキンAなど、冬の乾燥肌に欠かせないアイテムも小分けして常備しておけば安心ですよね。

商品詳細
ポリエチレン小分けボトルワンタッチキャップ・30ml
www.muji.net
商品詳細

アクリル小分けケース・小 φ3.5×3.1cm

¥ 84

アクリルの小分けケースは、軽くて丈夫なので、バッグの中に安心してしまえますよ。

商品詳細
アクリル小分けケース・小 φ3.5×3.1cm
www.muji.net
商品詳細

②ストロー

ストローって実は、液体やクリームの収納もできる優れものです。キッチンペーパーを当てたストローに、熱したストレートアイロンでプレス。化粧水やクリームをストローに入れて反対側も同じくプレスすれば完成。

pixabay.com

これは旅行の荷物を身軽にする裏技としてもお馴染みです。万が一の、1回分のクレンジングオイルや歯磨き粉などに活用してみてはいかがでしょうか。荷物がグンと軽くなるはずですよ。

記事に関するお問い合わせ