無料の会員登録をすると
お気に入りができます

管理栄養士が教える「アルコール」のカロリー。ダイエット中に気をつけるポイントも

レシピ

アルコールのカロリーってどのくらい?アルコールはなぜ太るの?そんな疑問を管理栄養士がくわしく解説していきます。ダイエット中におすすめしたいアルコールの種類や、ヘルシーおつまみもあわせてチェックしていきましょう!

おつまみは、カロリーが低くアルコールの代謝を助ける鶏肉、豆類、野菜、タコやイカなどの食材を取り入れるとよいでしょう。料理法は揚げるのではなく、生で食べるか焼き物、蒸し物にするとカロリーをおさえられますよ。レシピを参考に、ぜひヘルシーおつまみも作ってみてくださいね。

※アルコールのカロリー計算に関して、厳密には1ml=1gではありませんが、換算の差がごく少数のため、当サイトでは1ml=1gとして算出しています。

【参考文献】

1 第5回 お酒が気になる人へ | 栄養士コラム | 同友会グループ
2 アルコールのエネルギー(カロリー) | e-ヘルスネット(厚生労働省)
3 アルコールは糖尿病の人にとって妙薬か毒か 糖質ゼロなら大丈夫? | ニュース | 糖尿病ネットワーク
4 アルコールとメタボリックシンドローム | e-ヘルスネット(厚生労働省)
5 運動強度とエネルギー消費量 | 健康長寿ネット
6 適量ってどのくらい?|DRINK SMART お酒の正しい付き合い方を考えよう|サントリー
7 お酒と肝臓とおつまみ|コラム|サツドラ(サッポロドラッグストアー)
8 タウリン | e-ヘルスネット(厚生労働省)

(2020/04/06参照)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ