無料の会員登録をすると
お気に入りができます

アジアで一番のシティリゾート♡5万円〜行けるマカオの魅力を徹底紹介!

マカオ=カジノでしょ?私は興味ない、というあなた。その思い込みはとてもソンしているかも!?今、マカオは大規模開発がどんどん進むアジアで一番のシティリゾートなんです。歩いて回れる世界遺産にグルメ、エンタメと見どころ満載の旅プランを紹介します!

2016年12月
旅行・おでかけ

マカオってどんなところ?

マカオでしたい10のことをイッキ見!

instagram.com

まずはマカオの楽しみ方をハイライトでご紹介しました!思わず写真に収めたくなるカラフルな街並みやエッグタルトなどのローカルグルメ、超豪華ホテルの無料アトラクションなど女性の好き♡が満載なんです!

興味が出てきた、行ってみたいかも?という気分になってきたところで、早速「マカオでしたい10のこと」を詳しくご紹介していきます!

マカオの基本情報

近いようで、意外と知らないマカオのこと。旅の前に少し予習しておきましょう!基本的にアジアの中でも洗練された都市のマカオは日本と変わらず、場所によってはより快適に安く滞在できる街です。

pixabay.com

マカオは中国の特別行政地区ですが、1999年までポルトガルの統治下にあったため、街中には多くのポルトガル文化の名残が見られます。その独特の街並みが世界遺産に指定されました。

言語:中国語(広東語/繁体字)とポルトガル語が公用語。ホテルやレストランでは英語が通じる。
時差:日本より1時間遅れ。
通貨:1マカオパタカ(MOP)=約14.3円(2016年12月現在)

マカオでしたい10のこと!

1.セナド広場を歩く

中国の珠海と陸続きのマカオ半島には、世界遺産の集まる旧市街があります。街のシンボルが、モザイク調の石畳が敷き詰められた通りとパステルカラーの建築群が美しいセナド広場。ここから徒歩で世界遺産巡りへGO!

セナド広場 Google Map

2.世界遺産や教会を訪ねる

聖ドミニコ教会 St.Dominic Church

記事に関するお問い合わせ