無料の会員登録をすると
お気に入りができます

マネして簡単♡今だからできる「ちょっぴり派手カワな」セルフネイル7選

ビューティ

今こそ、いつもより少しだけ「派手カワ」なネイルに♡

在宅ワークになったことで、普段はできないネイルが出来るようになったという方も多いですよね。そんな今こそ、いつもとは違う“ちょっぴり派手めな”セルフネイルで気分を上げるのがおすすめ!

自粛ムードでお家時間がたくさんあるからこそ、いつもより手間をかけてセルフネイルをしてみるのも楽しいですよね♡そこで今回は、動画を見てマネできる“ちょっぴり派手カワ”なセルフネイルをご紹介します。

ちょっぴり派手カワなセルフネイル7連発

1.パーツをたっぷり盛ったパールネイル

いつもは出来ないネイルといえば、パーツをたっぷりのせた煌びやかなデザイン。

パールやゴールドのパーツなどをU字型にのせたネイルは、華やかだけど上品さもあって素敵です。大きめのパーツからのせると、バランスよく仕上がります。

パールネイル
①ベースを二度塗りして、しっかり乾かす。
②カーブワイヤーシールを貼る。
③トップコートをつけてパーツをのせる。
④トップコートを塗る。

ホログラムネイル
①ベースを二度塗りして、しっかり乾かす。
②ラメネイルを一度塗りする。
③トップコートを塗る。

2.ダイソーヤーンでアーガイル柄ネイル

明るいカラーを使った柄デザインのネイルも普段なら敬遠しがち。なので、今こそトライしてみると明るい気分になれそうですよね♡

アーガイル柄は、やり方もシンプルなので不器用さんでも簡単です。お好みのカラーを組み合わせて挑戦してみましょう。

①ベースを二度塗りする。
②端に印を二箇所つけて三角を2つ描く。
③ヤーンにトップコートを塗ってつける。
④トップコートを塗って完成。

3.煌びやかなニュアンスネイル

人気のニュアンスネイルも、今の時期はちょっと攻めた煌びやかなカラーでトライして。うねうねの部分をメタルカラーにするだけで、いつもとは違ったエッジの効いたネイルに仕上がります。

記事に関するお問い合わせ