無料の会員登録をすると
お気に入りができます

多忙を言い訳にしない!夜5分のちょいトレで魅惑ボディに♡

5分間でまんべんなく全身の引き締めが期待できる筋トレメニューをご紹介します。夜の5分で良いので、忙しい毎日の中でも取り入れやすいはず。早速見ていきましょう。

2016年12月
美容

「忙しい」を言い訳にしてない?

1日5分だって効果が期待できる!

忙しいからトレーニングできない、と諦めていませんか?少しのトレーニングならそんなに長い時間はいりません!1日5分程度を続けるだけでも十分に身体を変えることができますよ。

筋肉は年齢と共に衰えてしまうもの。言い訳をしてトレーニングをしないでいると、どんどんメリハリのない身体になってしまいます!自分に自信が持てなくなる原因にも。

朝は時間がないという方でも、夜なら5分は確保できるはず!そこで今回は夜5分で誰でもできるトレーニングメニューをご紹介していきます。

夜5分でできる簡単トレーニング

5つのトレーニングをそれぞれ30秒、間に30秒の休憩を挟んで行います。疲れて帰った日でも、5分だけ!頑張ってみてください!

①相撲スクワット (30秒)

まずは下半身にある大きな筋肉から鍛えていきます。足幅広めで行う相撲スクワットは、太もも前部分への負担を減らすことができるので太ももの張り出しを防ぐのにおすすめのスクワットです。

1、足を肩幅より広めに広げ、真っ直ぐ立つ。つま先の方向は真横~斜め前の間に。
2、息を吐きながら、背中を丸めず腰を落とします。
3、ゆっくり腰をあげ、元の姿勢に戻ります。

ゆっくり10~15回行いましょう。手の位置は腰や頭の後ろでもOKです。

詳しく

②膝つき腕立て伏せ(30秒)

次に胸筋&二の腕を鍛えていきます。垂れないおっぱい、引き締まった二の腕を作るのに大切なトレーニングです。姿勢も良くなりますよ。

1、四つん這いの状態から膝をつき、足の幅を狭めます。
2、ゆっくり肘を曲げて下に降りていきましょう。直角まで曲げるのが理想です。
3、床を押して元の姿勢に戻ります。

こちらも30秒で10~15回を目安に行ってみてください。元の姿勢に戻る時にキツク感じる方は、背中を反らせてから戻ると負荷が軽減されます。

記事に関するお問い合わせ