無料の会員登録をすると
お気に入りができます

めっちゃ寂しいんですけど…♡男がする「かまちょサイン」4つ

恋愛・結婚

男性は、寂しい時でも、なかなか彼女に「俺を見て」「俺の相手をして」と素直になることができません。
男性は寂しさを感じたとき、無意識のうちに、どのような行動をとるのでしょうか。

そんな今回は、男性がするかまちょサインについてご紹介いたします。

(1)可愛いLINEスタンプを送る

キュートな動物系、かわいい系のLINEスタンプを、無言で送ることです。
「ねぇねぇ」など、あえて文字つきのLINEスタンプを使うことも。

「寂しい」「かまってほしい」気持ちをLINEスタンプ越しに伝えているサインとわかります。
中には、照れを隠そうと、スタンプ連打のような荒技に出る男性もいます。

(2)無言で手をつないでくる

そっと近寄ってきたかと思えば、右手にあたたかい感触が……
無言で手をつないでくることです。

「寂しさ」がMAXに達したサインとわかります。
「俺の方を見てよ」と、あなたの関心を惹きつけようとします。

手と手を軽く絡めて、もてあそぶ部分も特徴的です。

(3)周りをウロウロする

視界にチラチラ入ってくるかまって感がかわいい、周りをウロウロする行動です。
「俺を見て!」と、無言のアピールを感じます。

彼に背中を向けたところで、あなたの前を、健気に再度ウロウロする部分も。
「ちょっと邪魔なんだけど」の言葉でも「こっちを向いてくれた」と嬉しがる男性もいます。

(4)何気ない独り言が多い

「あー、明日早起きしないとな」「今日の昼ごはんうまかったなぁ」など。
何気ない独り言が多くなることです。

あなたの相槌をひそかに期待しています。
そのままスルーされたら悲しくなり、さらに別な独り言を口にする部分も特徴的です。

「へぇ、すごいね」なんて、褒め言葉をかけられたら、一瞬で笑顔になります。

男性は、彼女にかまってほしいとき、周りをウロウロしたり、無言で手をつなぐことが多いようです。
ぜひ、大好きな彼がいる方は「男性がするかまちょサイン」を見抜いてみてくださいね。

(恋愛jp編集部)

寂しい思いさせてゴメン♡男がカワイイと感じる「嫉妬の伝え方」4つ
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ