無料の会員登録をすると
お気に入りができます

焼く工程は一切なし。 超簡単なのに見栄えもいい「黒柳徹子ケーキ」作ってみた。

レシピ

一口食べると、マリーならではの優しいミルクの味わいと、しっとりした食感で、まるでミルフィーユを食べているかのよう。ビスケットで作ったとは思えない仕上がりです。ホイップ済みクリームを使用すれば、手間はほとんどかかりません。作る工程は実に簡単ですが、積み重ねる楽しさがあります。

今回はプレーンのホイップで作りましたが、チョコや抹茶のホイップを使っても美味しそう。表面にパウダーをあしらうだけでも、見た目はもちろん、新しい美味しさが楽しめますよ。

また、ビスケットはかなりしっとりしているのでナイフで綺麗にカットできました。

SNS上でも、実践者たちから

「本当にケーキになった凄い!」
「予想してたよりもケーキで、安上がりだしこれはまたやると思う。」
「焼かなくて良いから楽」
「簡単なのにめちゃ美味い」
「ハマってしまった」

などといった声が見られました。

なかなかハイカロリーなケーキではありますが、おこもり中のスイーツとして、たまにはいいかも。なにより家でカフェ気分が味わえるので、息抜きにもなりますよ!

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ