無料の会員登録をすると
お気に入りができます

彼といちゃつくのが苦手。照れくささを消す5つの考え方

彼のことは大好きでも、いちゃいちゃするのは正直苦手という女性も実は大勢います。彼がくっついてくれても苦笑いしかできない・拒否してしまうこともあるという女性のために照れくささをなくす考え方を5つご紹介します。

2016年12月
恋愛・結婚

恥ずかしいからやめて…

彼が外で手を繋いできたりハグをしてくると途端に恥ずかしくなったり思わず拒否してしまう女性、実はたくさんいるようです。恥ずかしがる女性を可愛いと感じる男性は多くいますが、悩んでいる方は考え方を変えてみるのはいかがでしょう。

恋がしたい大人女子へ♡LOVE運を上げる「恋ランジェリー」

「恋はしたいけど、なかなか出会いがない」「恋愛運を上げたい」と悩んでいませんか?恋愛がしたい女性必見!LOVE運を上げる恋ランジェリーをご紹介します。
2383

1. 男性に頼られ甲斐を与える

男性は女性に頼られると嬉しいものです。いちゃいちゃするのが苦手な方は同時に甘えるのも苦手なのではないでしょうか。周囲からしっかり者と見られている女性に多いタイプのようです。

兄弟や家族の前ではしっかり者としているのも素敵ですが、彼の前ではただひとりの女性として男性を頼ってみてはいかがでしょう。今まで頼られてきた分、今度はあなたが彼を頼る番です。

迷惑がかかるから…。なんて思い込まないで!

あなたが彼を思うのと同じように、恋人である以上彼はあなたの頼りになりたいと願っているはずです。外で手を握られても、いちゃいちゃではなく「どこにも行かないで」という彼の気持ちの現れと思えば愛おしいのでは?

手遅れなんかじゃありません♡恋愛初心者女子に捧ぐ5つの心がけ

この歳で恋愛経験が乏しいなんてもうだめかも…。そう悩んでいる女性、実はけっこう多いんです!幸せな話や彼の愚痴を聞く度に複雑な気持ちになっている、恋愛初心者の女性方に贈りたい心得を5つご紹介します。素敵な恋に繋げるきっかけになりますように。
1194

2. 男性は甘えられたほうが嬉しい!

もともとクールな女性の場合、甘えるのは性に合わない・プライドが許さないという場合もあるでしょう。だからこそいちゃいちゃすることに対して自分の気持ちとのギャップがあって苦しいと感じてしまうこともあるようです。

彼はあなたに恋をして恋人同士になったのですから、性格を無理に変える必要はありません。しかし、あまりにもそっけなくしてしまうのは彼が可愛そうです。手始めに意識的に感謝の言葉を伝えてみるのはいかがでしょう?

好意はありがたく受け取って♡

大抵のことがひとりでもできてしまうタイプの女性は、男性が手伝ってくれると言っても「自分でできるから」と断ってしまいがちです。好きな彼の好意は、ありがたく受け取りましょう。

相手に弱みを見せるのが苦手な女性は案外多く、悩んでいる女性も多いのです。つい見栄を張ったり強がってしまうものですが、「助かるわ、ありがとう」と素直になってみると彼も喜んでくれるはず。

3. 「甘えてやろう」くらいに思うのも◎

彼のことは好きだけど、あまりベタベタしたりするのは本質的に苦手というタイプの方は「たまにはファンサービスするか」くらいの気持ちになってみるのも良いでしょう。

あなたはいちゃいちゃが苦手かもしれませんが、彼はあなたとの恋人同士らしい時間を大切にしたいと思っているのではないでしょうか。気持ちを踏みにじらないためにも、たまには彼に応えてみましょう。

自分では苦手なことでも、大好きな彼のためなら少しは我慢できますよね。もしかしたら苦手を克服した先に素敵なものが待っているかもしれません。たまには彼に合わせるのも絆を深めるチャンスになるはず!

ちょっとした気遣いが男心にズキュン♡大人の女性が意識すべきポイント6選

男心をくすぐるのは、大げさなことではなくほんの少しの気遣い。 そこで、大人の女性なら意識しておきたいちょっとした気づかいポイントをご紹介します。
3022

4. ときにはお酒の力を借りる

いちゃいちゃしたり、甘えたり、じゃれたり…。頭では理解できていてもどうしても無理!という方は、お酒の力を借りてて大胆になってみてはいかがでしょう。彼に甘えたいという本音も案外あっさり伝えられるかも。

「あれ、酔っちゃったかな」と思い切って彼にもたれてみましょう。普段見せないあなたの姿に彼もドキドキです♡

「酔ってるんだから」と自分に言い訳しちゃおう

酔った勢いで本音が出てしまったとカミングアウトするのも良し、完全にお酒のせいにするのもまた良いでしょう。言い訳にできるぶん、気持ちが楽になります。

しかし、くれぐれも飲み過ぎには気をつけてください。

5. 自分に素直に、気楽に考えて♡

なにより大切なのは自分の気持ちに素直であること、そして彼のアタックに対して気楽な気持ちであることです。あまり気構えすぎるのはやはり考えものですね。

あなたからアクションをとるのは難しくても、彼からのアプローチを受け止めることはできるでしょう。素直に恥ずかしがる姿もまた可愛いものです。少しずつ慣れてくださいね。

なにも気にせず彼に身を委ねてみよう

いちゃいちゃベタベタに慣れていないうちは、彼に身を任せてみましょう。素直に「慣れていないだけで嫌じゃないんだよ」と伝えてみるのもとても良いですね!彼のアシストをもらいながら関係を深めましょう。

ふたりのスタイルを見つけよう♡

自然にいちゃいちゃできるカップルには憧れますが、自分のこととなるとなかなか実践は難しいですよね。彼にも理解してもらい、ふたりだけのスタイルを作っていきましょう。

絶対彼といたいんだもん♡クリスマスデートにこぎつける方法

もうすぐクリスマス!好きな男性がいるのなら、その人とクリスマスを一緒に過ごしたいと思うのは当然ですよね。「でも、どうしたらいいのだろう。」とお悩みのあなた!ここでは、彼をその気にさせて、クリスマスデートへのこぎつける言葉をご紹介します。
404
記事に関するお問い合わせ