無料の会員登録をすると
お気に入りができます

〜日本各地の甘いときめきを手元に〜ことりのお取り寄せ手帖 vol.2[銀の森のクッキー缶]

グルメ

お茶の時間が待ち遠しくなる至福のスイーツを、日本各地から厳選してご紹介する「ことりのお取り寄せ手帖」。4月は開けると思わずうっとりしてしまう「クッキー缶」を3回に渡ってお届けします。

第2回目は、岐阜県恵那市の森に囲まれた洋菓子店「銀の森」よりお届け。

森の野花やリスをモチーフにした美しいブルーの缶が印象的な、焼き菓子の詰め合わせです。缶を開けると、間仕切りもなくぎっしりと詰められた様に、思わず歓声が上がりそう。森の恵みをあますところなく感じられるひと品です。

森の恵みが詰まった宝石箱のような焼き菓子

鮮やかなブルーに輝くデザイン缶を開けると、色や形も様々な14種類のクッキーがずらり。小さな森を意味する「プティボワ」というネーミングがつけられた焼き菓子は、どんぐり粉、山椒、木苺、山査子(さんざし)など森の恵みを素材として贅沢に使用。まるで宝石箱のように、たくさんのときめきが詰まっています。

大中小の3サイズから選ベる「プティボワ」シリーズですが、中でもこの春仲間入りしたばかりの120缶は手のひらサイズがたまらないかわいさ。店頭でもネットでも品薄状態が続いているも納得、全サイズ大人買いして、コレクションしたくなる乙女心くすぐるひと品です。

【グラン】
国産のどんぐり粉とヘーゼルナッツが細かく練り込まれ、サクッとした食感が魅力

【メレンゲ フランボワーズ】
口の中でほどける、フランス産の木苺を使用したメレンゲ

【サンショ】
サンショのピリリとした風味が広がる、大人のクッキー

【パヴォ】
ケシの実をビッシリと敷き詰めた、香ばしさも歯ごたえも楽しい一枚

PATISSERIE GINNOMORI(パティスリー ギンノモリ)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ