無料の会員登録をすると
お気に入りができます

“not きっちり”がセンスいい♡動画を見ながら挑戦できる「#抜け感ネイル」7選

ビューティ

“not きっちり”なネイルが今の気分♡

ファッションもメイクも抜け感がトレンドの今は、指先も“not きっちり”でニュアンス感を出すのが正解です。きれいに仕上げる必要がないので、抜けのあるネイルデザインは不器用さんでも簡単!

そこで今回は、動画をマネするだけで簡単に出来る「#抜け感ネイル」をピックアップ。お家時間がたっぷりある今こそ、セルフネイルにチャレンジしてみてくださいね。

動画で簡単♡抜け感ネイル7連発

1.塗りかけで簡単!ニュアンスネイル

ラフな塗りかけネイルは、今どきな“抜け感”が出せる簡単デザイン♡3色のネイルポリッシュをランダムに塗るだけで、おしゃれなニュアンスネイルが完成します。

ホイルネイルやカーブネイルシールを使ったデザインと組み合わせて、さらにおしゃれ見え。

塗りかけネイル
①ネイルポリッシュ3色をランダムに縦に塗っていく。
②トップコートをのり代わりにして、ゴールドホイルをのせる。

カーブシールネイル
①ベースを二度塗りする。
②カーブシールを爪の根本に貼る。

ホイルネイル
①ベースを二度塗りする。
②オーロラシートをハサミで細く切る。
③ベースネイルが乾く前にオーロラシートをのせる。

すべて最後にトップコートを塗って完成!

2.ショート爪向けアート風ネイル

わざと“かすれるように”塗った抜けのあるデザインが、アート風でおしゃれ。ショート爪にもよく似合うのが嬉しいですね。雑に見えがちなデザインですが、パーツをのせることでちゃんとセンス良く仕上がります。

①ベースを二度塗りする。
②ホワイトポリッシュ液を落としてから、かすれるようにシャシャッと塗る。
③トップコートを塗る。
④つけまつげ用ののりで、ゴールドのネイルホイルをペタペタと貼り付ける。
⑤トップコートをのり代わりにしてパーツをのせ、ネイルシールを貼る。
⑥トップコートを塗って完成!

3.大理石ネイル

大理石風のニュアンス感がおしゃれなネイルデザインです。ネイルブラシを使って色を混ぜ合わせるだけなので、不器用さんでも簡単!

記事に関するお問い合わせ