無料の会員登録をすると
お気に入りができます

部屋着ですか?やりがちな「カジュアルコーデ」失敗4つ

ファッション

いつもはキレイめな格好が多いという方も、たまにはカジュアルも楽しみたいですよね。

今回は、やりがちな「カジュアルコーデ」失敗4つをご紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

(1)カジュアルすぎる服装

オーバーサイズのTシャツなど、カジュアルすぎる服装に男性はがっかりしてしまうようです。

ルーズなシルエットのため、そのまま着るだけではだらしない印象になることも。
シンプルなアイテムだからこそ、アクセサリーはマストです。

メンズライクなトップスでも華奢なネックレスを合わせることで、女性らしさをプラスできます。
アップヘアにするだけでも、首のラインが出て色っぽくなるので試してみてください。

(2)スポーティーすぎる服装

フライトジャケットにワイドパンツなど、スポーティーでメンズライクな服装もデートなどには向きません。

ワイドパンツできちんと感を出すには、トップスをインしてベルトを締めましょう。
厚底やヒールを合わせるとパジャマっぽさから脱出できます。

(3)ボーダーシャツ

無地ではもの寂しいというときに使えるのがボーダーシャツ。
デニムとの相性もいいので、カジュアルアイテムの王道と言えます。

しかし着こなしに気をつけないと小学生のような幼いコーデになってしまうのも事実。

パンプスやフェミニンなバッグを合わせると、こなれたボーダーコーデが完成します。
アクセサリーはパールとの相性がよく、おすすめ。

(4)オールインワン

1枚でコーデが完成するオールインワン。
そのまま着るだけでは手抜き感が拭えません。
おしゃれに着こなすにはベルトでウエストマークをすること。
メリハリをつけることで、部屋着っぽさがなくなり大人のカジュアルになります。

今回は、やりがちな「カジュアルコーデ」失敗4つを紹介しました。
実践したいものはありましたか?

コーデを考える際や、お買い物の際に参考になればうれしいです。

(恋愛jp編集部)

はき違えないで!一歩間違えるとダサい「カジュアルコーデ」4選
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ