無料の会員登録をすると
お気に入りができます

本当に使えるパンツとは?今年も活躍を約束する5大パンツの選び方

どんなにみんながおすすめするパンツでも、自分に合わないものは結局あまり履かないな…と感じたことありませんか?ベーシックな5大パンツの選び方をご紹介します。

2016年12月
ファッション

オシャレさんはイイモノを見極めている

なんだか素敵な着こなしをしている人は、一つ一つのアイテム選びに妥協しません。特にパンツはどんなに可愛いと思っていても、フィット感が違うなと思ったら潔く諦めるのが鉄則。

instagram.com

何となくサイズが合わずあまり着ない服を増やすよりも、運命的な1着に出会えた方が遥かに感動を覚えるはず♡今回は、本当に使える5つのパンツの種類とその選び方をご紹介いたします。

①大人カジュアルにはボーイフレンドデニム

古着屋さんで見つけたかのようなヴィンテージ風のデニムはシーズンレスで大活躍。このパンツは、内股部分に余裕があるのでお尻や太もものお肉を拾わず、脚のシルエットを気にすることなく履けるのが魅力。

instagram.com

野暮ったく見えないポイントは股上深めでウエストがぴったりなこと。ファスナーは12㎝くらいあるとお腹周りがぴったりとカバーされて◎。内股のゆるみは親指の第一関節ほどの余裕を持たせると美シルエットに。

GAP AUTHENTIC 1969 real straight jeans

¥ 9,990

バックスタイルはシワが出来る程度のゆるみが必要。また、脚から足首にかけてはスッキリ細身のものを選ぶと美脚に見えます。

商品詳細
GAP AUTHENTIC 1969 real straight jeans
www.gap.co.jp
商品詳細

②膝周りに注目!スキニーパンツ

カジュアルなイメージのデニムでも女性らしいスタイリングが叶うスキニーデニムは、男性からの支持も高い。でもピタッとし過ぎて履き心地が悪かったり、肉感を拾いすぎてはNG。

wear.jp

そのためには安定感のある少し厚手の素材を選ぶと、たるんだお肉をキュッと整えてくれて美シルエットに。また、膝周りはつまんで1㎝程度のゆるみがあると、ほどよい抜け感が出て◎。ひざ下のゆとりも大事です。

ZARA ミディアムライズデニムパンツ

¥ 5,990

お腹と太ももは、つまめない程度の適度なピタ感があると、より細く見えます。

商品詳細
ZARA ミディアムライズデニムパンツ
www.zara.com
商品詳細

③ラクちん洗練コーデに♡ドロストパンツ

「部屋着のようでだらしない」…少し前はそんなイメージの強かったドロストパンツも、最近は休日リラックスコーデとして新定番となりつつあります。

instagram.com

部屋着っぽく見せないためには、何より素材が大切です。お腹周りが目立ちにくい、肉厚で上質な手触りの素材を選べば、洗練コーデが簡単に完成!

GU 裏起毛イージーパンツ

¥ 1,990

膝上はゆるく、ひざ下はぴったりが鉄則です。袖をたくし上げてもOKなフィット感があるとルーズになりすぎず、きれいめコーデがしやすい。

商品詳細
GU 裏起毛イージーパンツ
www.uniqlo.com
商品詳細
記事に関するお問い合わせ