無料の会員登録をすると
お気に入りができます

日本各地のストックフードで作る麺レシピ3選。おうちごはんで旅した気分に!

レシピ

1.「十勝ハーブ牛のコンビーフとフレッシュトマトソースのペンネ」

■材料(2人分)
ペンネ…120g
十勝ハーブ牛のコンビーフ…1缶
トマト…2個
にんにくのみじん切り…小さじ1
バジル…4枚
オリーブオイル…大さじ2
塩こしょう…適宜

使用するストックフードは…「十勝ハーブ牛と塩だけで作ったコンビーフ」 複数のハーブを食べて健やかに育ったブランド牛「十勝ハーブ牛」の赤身と塩だけで作られた贅沢コンビーフ。煮込んだ牛肉のようなジューシーさ。 【From 北海道(河東郡上士幌町)】 海道のほぼ中央。豊かな牧草が育ち、湿度が少なく、牛にとってストレスの少ない環境は畜産に最適。「3缶ギフトセット」3,000円(ノベルズ食 01564-2-5580)

1.鍋にオリーブオイルを入れて弱火にかける。にんにくのみじん切りを炒め、香りが出たらサイコロ状に切ったトマトを加える。

【point】 トマト缶ではなくフレッシュトマトを使うと、短時間でもじっくり煮込んだソースのように仕上がる。

2.5分ほど煮て、トマトがソース状になったら、コンビーフを加え、塩こしょうで味を調える

3.ペンネを茹で、2のソースと絡めて少し煮込んで完成。皿に盛り、ちぎったバジルをのせる。

今回レシピを教えてくれた先生は… 相川あんな(あいかわ・あんな)/東京生まれ。レストランや自然食品店で勤務後、旬の食材を使った多国籍自然派料理を作る〈あんな食堂〉としてケータリングを行う。 (Hanako1179号掲載/photo:Chihiro Oshima text & edit:Kayo Yabushita)

2.「春の香りの蕗みそペペロンチーノ」

■材料(2人分)
【A】
オリーブオイル…大さじ1
にんにく…1/2 片
鷹の爪…1/2本
【B】
ホタテ(刺身用)…3個
タケノコ水煮…1/4個
ブロッコリー… 1/4個
白ワイン…大さじ1
蕗みそ…大さじ 1 強
スパゲティ…100g
塩…10g

使用するストックフードは…「山幸彦 蕗みそ」。北海道などの原野で採れたふきのとうを信州みそに漬け込み、ピリッと唐辛子を効かせた「蕗みそ」は、ほろ苦くて大人の味わい。あつあつのご飯と相性抜群。 【From 千葉県(千曲市)】 山と千曲川に囲まれた盆地ではりんごやあんず、 きのこなど信州を代表する農作物が栽培される。 「山幸彦 蕗みそ」125g 648円(税込)■小林農園 026-275-0608

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ