無料の会員登録をすると
お気に入りができます

動画で学ぶ!海外女子のこなれヘアアレンジ5選

人とかぶらないヘアアレンジに挑戦したくなったら、海外女子のスタイルを参考にしてみませんか?アレンジ動画を見ながら真似すれば、とっても簡単にできますよ。

2016年12月
ヘアスタイル

海外女子のヘアを真似したい♡

海外女子のヘアアレンジはパッと見ではどうやって編んだのかわからないぐらい凝っていますが、実は2~3分でできるものも多いんです!動画を見ながら詳しいやり方をチェックしてみましょう。

①三つ編みの中にミニ三つ編みが!

www.justbebexo.com

こちらのアレンジは大小2つの編み目を別々に編んでいるように見えますが、1回編むだけでパパッと作れるんです。

最初の1分間をじっくり見てみて!

髪全体を梳かして片側に寄せたら、3等分にします。一番外側の毛束に人差し指を差し込み、上下に分けます。下の毛束は上よりも厚くなるようにしましょう。(0:25)その間に、隣の毛束を通します。(0:30)

人差し指を外したら今度は一番内側の毛束に人差し指を差し込み、再び上下に分けてから隣の毛束を通します。(0:40)毛先まで編んだらゴムで留め、大きい方の編み目を引っ張ってふんわりさせれば完成です。

綺麗に仕上げるコツは、人差し指で毛束を上下に2等分したときに上を少なくすること。こうすると2つの編み目の大きさが変わり、メリハリのあるシルエットになりますよ。

②ポニーテールをふんわり包んで♡

まずは全体をポニーテールかサイドポニーにまとめて、根元のゴムを細い毛束で隠しておきましょう。ここにゆるっとした三つ編みを加えることで、全体を包み込むようなスタイルができあがります。

実は片編みこみの変形バージョンなんです

サイドポニーの外側の毛束を薄く取って3等分にしたら、最初は普通に編んで編み目を1つ作ります。次からは、内側の毛束を編むときにポニーの毛束の内側から下の方の毛を薄く取って合わせます。(0:40)

外側は普通に編み、内側の毛束だけに細い毛束を合わせるようにしてくださいね。毛の長さの半分ぐらいまでこのように編んだら、残りは普通の三つ編みにして毛先をゴムで留めます。

三つ編みは小さくきつめに、内側から持ってくる毛束はふんわりさせてメリハリをつけるのがポイントです。細い毛束が重なり合っていると綺麗に見えないので、指で引っ張って離しながら編みましょう。

③編み込み風なのに簡単♡

編み込みにしたとき、途中で編み目が崩れてくることはありませんか?少しずつゴムで留めれば、不器用さんでも毛先まで綺麗な編み目が作れるんです。

紐みたいに結ぶだけ!

両サイドの毛を薄く取り、後ろで紐のように1回結びます。すぐ下をゴムで留めたら、結び目を引っ張ってゆるませておきましょう。(1:05)

再び両サイドから持ってきた毛束を最初の結び目のすぐ下で1回結び、ゴムで留めてから軽く引っ張ります。(1:40)これを下に向かってどんどん繰り返していきます。

お好みの位置まで結んでゴムで留めたら完成です。首の後ろ辺りがやりにくいときは、全体の流れをサイドに移動させてもOKですよ。

④ねじるだけでフィッシュテール風に

フィッシュテールのような不思議な編み目のスタイルは、実はねじっただけ!三つ編みよりも簡単なので、時間がないときにもお役立ちです。

1:20~1:40の手の動きに注目!

頭頂部の毛束を取って下から逆毛を立てて、表面を軽く梳かして整えたら全体をサイドに集めます。髪を2つに分けて、それぞれを内側に向かってねじってから重ね合わせます。(1:20)

ねじった部分を上から押さえながら、今度は違う位置で全体を2つに分けて、再び同じようにねじって重ねます。(1:40)これを毛先まで繰り返したらゴムで留めて、編み目を引っ張って全体のバランスを整えましょう。

⑤少ない髪でもボリュームUP!

髪が少なめだけどボリューミーな編み込みがしてみたい、というときにおすすめのアレンジ!少しずつゴムで留めるので、レイヤーが入った髪でもボサボサになりません。フロントは深めの横分けにしておきましょう。

ゴムとヘアクリップの使い方がカギ!

1.右サイドの髪をすくって、高めの位置でまとめてゴムで留めます。この毛束をヘアクリップで上げてから、その後ろの毛を斜めに取って先ほどよりも斜め下の位置でまとめましょう。(0:50)

2.クリップを外したら毛束を2つに分けて、2つめの結び目の下をくぐらせます。(1:05)今度はその2つめの毛束をクリップで上げて、斜め後ろをブロッキングします。(1:15)

3.この毛束と2つに分けてくぐらせた1つ目の毛束を合わせて、ゴムを使って斜め下にまとめます。(1:25)ゆるい編み目をイメージして、ゴムでまとめた部分を引っ張っておいてくださいね。

1~3のプロセスを、左耳下まで繰り返しましょう。ブロッキングできる毛束がなくなったらポニーテール全体を上下に分けて上を2等分し、残りの毛束の下をくぐらせてゴムでまとめます。(2:45)

お好みの位置まで続けたら完成です。毛先まで続けると、フィッシュテールのように見えますね。

人とかぶらないアレンジがおしゃれ♡

見た目は複雑そうなのに実はパパッとできる海外女子のアレンジは、他の人とかぶりにくいのでお洒落度高め!ぜひチャレンジしてみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ