無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お昼ごはんのマンネリ防止!「だけだけ乗っけ丼」でお昼を楽しく!子どもとクッキング

レシピ

3児のズボラママのサンキュ!STYLEライターひいろあいこです。休校期間が延長され、ごはんづくりが大変……。そんなときは、簡単・楽しく・栄養がある「だけだけ乗っけ丼」で、お昼ごはんを乗り切りませんか?

「だけだけ乗っけ丼」って?

1.切る、チンする、和えるなど3ステップまでで完成する具材のみをご用意しております。
2.白米を盛ったご飯茶碗をお渡ししますので、好きな具材を乗せてお召し上がりください。
3.おいしく楽しく召し上がれ。野菜もちゃんと食べてくださいね。

娘と一緒に「これは混ぜる【だけ】でーす。切る【だけ】でーす。」と準備のときに話していたことから命名されました。

用意する具材は3ステップまで

◾︎もやしナムル
1.チンして
2.ごま油と鶏ガラで和える

◾︎ほうれん草か小松菜のごま和え
1.切って
2.チンして
3.すりごまと砂糖と醤油で和える

◾︎人参の甘酢
1.スライサーで千切り
2.砂糖と酢と塩で和える

◾︎炒り卵
1.とき卵に醤油を入れて
2.炒る

◾︎ソーセージ
1.切って
2.焼く

他にも、コーンやミニトマト、カニカマ、シラスなどそのまま使える具材に、マグロアボカド、キャベツの塩昆布和えなど簡単にできる具材を多数用意します。

洗い物も少なく簡単

ボウルなど使わずつくり置き用の容器を使って和えたりすれば、洗い物も少なくて済みます。残ったらそのままストックへ。お弁当や夜のおかずにします。

好きな具材を自分で盛り付ける特別感

ポイントは「自分で盛り付けること」。盛って渡すのではなく、自分で選んで盛り付けることで特別感が生まれます。嫌いな野菜も少しだけ乗せるというルールにしてみると案外すんなり食べてくれました。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ