無料の会員登録をすると
お気に入りができます

5/1発売《KATE(ケイト)》ツヤと輝きでフェイクする嘘泣きライナー「フェイクティアーズメイカー」全2色が登場!涙袋に引くだけの2層ゲルペンシル

メイク

涙袋をこっそりフェイクする嘘泣きライナーが登場

トレンドメイクを簡単に実現できるTOKYO発のセルフメイクブランド・ケイトの新商品が、2020年5月1日(金)より発売となります。美肌パウダーファンデーション「スキンカバーフィルターファンデーション」や、ハイカバー下地「リセットカバーベース」など、ひと塗りで肌が塗り替わる注目の新商品がラインナップ。

さらに、涙袋に引くだけの嘘泣きライナーや、大人気マスカラ「ラッシュフォーマー」の新色も同日発売となります。今回はその中から、涙袋もうるみ目もこっそりフェイクする嘘泣きライナー「フェイクティアーズメイカー」をピックアップ。全2色のカラーバリエーションを、FORTUNE編集部がレビューします。

「ケイト フェイクティアーズメイカー」

クリアジェルのツヤと輝きで、ぷっくりとした涙袋を演出する、ケイトの嘘泣きライナー「フェイクティアーズメイカー」。繰り出しペンシルタイプのライナーを、涙袋にさっと引くだけで、うるんだはかない瞳をこっそりフェイクします。

ツヤと輝きでフェイクするクリア2層ゲルペンシル。内層のティアーパールが繊細な輝きで立体感を与え、外層のティアーゲルが濡れたような涙袋を演出し、瞳の透明感まで引き出します。

「フェイクティアーズメイカー」全2色をレビュー

ケイトの「フェイクティアーズメイカー」は、血色感や透明感を引き出す全2色展開。どちらのカラーも涙袋に自然になじむクリアな発色です。

写真左から

●PK-1 ピンク系<血色感>
愛らしいきらめきと、ほんのり血色感を宿すPK-1 ピンク系。

●PU-1 パープル系<透明感>
ピュアなきらめきで、瞳の透明感を引き出すPU-1 パープル系。

また、ケイトの極薄ブラウンライナー「ダブルラインエキスパート」と併せ使いすることで、さらにぷっくりとした涙袋に仕上がります。「フェイクティアーズメイカー」で下まぶたにツヤと輝きをフェイクした後、その下に「ダブルラインエキスパート」で影をプラス。より立体感のある自然な仕上がりを、誰でも簡単に楽しむことができますよ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ