無料の会員登録をすると
お気に入りができます

寒い日はおうちでDIY♡折るだけで作れるクリスマスモチーフ7選

寒い日はお部屋でぬくぬくしながら、簡単なDIYを楽しんでみませんか?そこで今回は、紙や布などを折って作るクリスマスらしい小物についてご紹介します。

2016年12月
DIY

寒い日はおうちが一番♡

クリスマスの時期は街中がキラキラしていて素敵だけど、寒いから出かけたくない...と思うこともありますよね。そんなときはお部屋でちょっとしたDIYに挑戦してみませんか?

紙や段ボールなどを折るだけで、お部屋をクリスマスらしく飾りつけすることができますよ。早速、動画を見ながら作り方をチェックしてみましょう。

①お部屋が華やかになるポインセチア

クリスマスが近くなると、お店でよく見かけるようになるポインセチア。折り紙で作れば、もちろん水やりをする必要もありません。

必要なものは赤い厚紙と両面テープ、ハサミです。厚紙は全て同じ大きさで正方形にカットしておいてくださいね。5枚の紙を同じように折って、1つのお花を作ります。

お花の中心部分にラインストーンを付けると、さらにクリスマスらしく華やかになります。

②段ボールがキラキラの星に変身♡

段ボールで作った星のオーナメントは丈夫で厚みがあるので、ツリー先端に飾るトップスターにぴったり!ラメをまぶしてカバーするので、どんな色や柄の段ボールでもOKですよ。

ハサミと定規、鉛筆、ラメパウダー、木工用ボンド、空き箱や段ボールの切れ端を準備しておきましょう。箱は25cm×25cmに2枚カットしておいてくださいね。

③ミニオーナメントは折り紙で

今度は折り紙を使って、もう少し小さくて可愛らしい星のオーナメントを作ってみましょう。クリスマスらしいキラキラした折り紙だけでなく、英字新聞や本を切り取ったもので作ってもお洒落に仕上がります。

7.5cm×7.5cmの折り紙を7枚用意してくださいね。折り紙は全部同じ色にしても、違う色を組み合わせても素敵です。

毛糸とじ針を使って中心に毛糸や凧糸を通しておけば、窓辺に吊せるオブジェになります。

④お気に入りの写真をオーナメントに

思い出の写真を手作りのフレームに入れて、クリスマス用デコレーションとして活用させてみませんか?壁に飾るだけでなく、紐を通してツリーに飾るアイディアも素敵です。

こちらのフレームは、折り紙1枚だけで作れます。折り紙のサイズはお好みですが、できあがりは小さめになるので少し大きめのものを使う方が良いようですよ。

⑤立体感のある個性派オブジェ!

ツリーを飾りたいけど置く場所がない、またはペットや小さいお子さんに倒されてしまいそうなときは、こんなオブジェを作ってみてはいかが?壁を汚したくないときは、額縁や板などに貼りつけてくださいね。

グリーン系の画用紙、ハサミまたはカッター、両面テープまたは糊、カッター台、そしてボーンフォルダーとスコアリングボードが必要になりますが、最後の2つは定規とシャーペンで代用できます。

ボーンフォルダーをシャーペンで代用する方法

画用紙にこのような図を描いて、線に沿って折れば1つの立方体ができあがります。動画では36個作っていますが、飾りたいスペースに合わせて調節してみてくださいね。

⑥家にあるものだけでツリー作り♡

折り紙で作るツリーは難易度が高めのものも多いのですが、この方法ならあっという間に完成!たくさん作って並べても可愛いんです。

必要なものはグリーンの画用紙とコンパス、ハサミ、鉛筆、糸を巻きつけているボビンです。まずは画用紙に直径16cm、13cm、10cm、7cm、4cmの円をコンパスで描いて切り取りましょう。

⑦クリスマスらしいテーブルに♡

クリスマスパーティーのお家ごはんは、メニューだけでなくテーブルコーディネートもひと工夫しておきませんか?ナプキンの折り方を変えるだけで、楽しい雰囲気のテーブルになりますよ。

細かく折るので、直径40㎝以上で正方形のナプキンがおすすめです(動画では50cm)。ナプキンにアイロンをかけておき、一度折るごとに手でシワを伸ばしてから次のステップに進むのが、綺麗に仕上げるコツです。

お家クリスマスが楽しみになる♡

少し複雑な折り紙の場合は途中で手の動きがわからなくなってしまうこともありますが、動画を見ながらなら意外と簡単に作れます。少しずつ作品を増やして、クリスマス気分を盛り上げていきましょう♡

記事に関するお問い合わせ