無料の会員登録をすると
お気に入りができます

北海道グルメのお取り寄せ&簡単アレンジレシピ!料理家さんのアイディアで大変身。

レシピ

美味しいグルメが揃う北の大地・北海道より、ご当地グルメをお取り寄せ。そして、今回は料理家さんの簡単アレンジレシピで、さらなる絶品グルメに大変身させました。(Hanako本誌連載『日本の美味しさ簡単レシピ』よりお届け。)

■材料(2人分)
十勝ハーブ牛のコンビーフ…1缶
卵…2個
絹さや…10本
米油.…大さじ1
塩こしょう…適宜
マヨネーズ…適宜
四枚切り食パン…1枚
■作り方
1.フライパンに米油をひき強火にかける。溶いた卵を流し入れ、スクランブルエッグを作って、一度取り出す。
2.空いたフライパンで半分に切った絹さや、コンビーフを炒め、塩こしょうで味を調える。
3. 1の卵をフライパンに戻し、2と炒め合わせる。
4.食パンを半分に切って真ん中に切り目を入れ、薄くマヨネーズを塗り、3を挟む。

相川家の定番サンド!ふわふわ卵とコンビーフが好相性。
教えてくれたのは…相川あんな(あいかわ・あんな)/東京生まれ。レストランや自然食品店で勤務後、旬の食材を使った多国籍自然派料理を作る〈あんな食堂〉としてケータリングを行う。
(Hanako1179号掲載/photo:Chihiro Oshima text & edit:Kayo Yabushita)

2.お取り寄せグルメ「しあわせチーズ工房『幸(さち)』ハードタイプ」

「しあわせチーズ工房『幸(さち)』ハードタイプ」100g900円~

夏から秋にかけて放牧地でのびのびと過ごした牛のミルクは味と香りが良く、発酵する力も強いためチーズに最適。ミルクの甘みが凝縮し、熟成した旨みが味わえる。(チーズのこえ 03-5875-8023)

(1)アレンジレシピアレンジレシピ「幸のじゃがいも団子」

【point】片栗粉がひとつにまとめてくれるので、耳たぶくらいの硬さになるまで根気よくこねること。

■材料(1~2人分)
幸(チーズ):30g
じゃがいも(中):3個
ディル:ひとつまみ
片栗粉:じゃがいもの約1/3の量
塩:小さじ1
こしょう:適量
オリーブオイル:適量
■作り方
1.じゃがいもは茹でて、冷めないうちに皮をむいて潰す。
2. 1にすりおろしたチーズ、塩、片栗粉を加えてこねる。さらに刻んだディルを加えて混ぜ、直径3cmくらいの円形にまとめる。
3.オリーブオイルをひいたフライパンで2を焼く。弱火で10~15分、両面にこんがり色がついて、ふっくらするまで焼く。
4.器に移して、チーズ(分量外)をすりおろし、こしょうを挽いて、ディルを散らし、完成。

北海道民におなじみ人気のおやつを贅沢にアレンジ!

(2)アレンジレシピ「幸とりんごの揚げ春巻き」

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ