無料の会員登録をすると
お気に入りができます

バッグinバッグにピッタリ!無印良品の「リフィール・小」

ライフスタイル

バッグの中に入れて使うのにピッタリな収納グッズを、無印良品のベビー用品コーナーで発見!教えてれたのは、整理収納アドバイザーの滝田奈穂子さんです。

薄くても丈夫なナイロン素材の「リフィール」

今回ご紹介するのは、手帳や診察券の整理などにピッタリな無印良品の「リフィール」。サイズは大と小、2タイプあります。この商品を発見したのは、ベビー用品コーナー!自分のポーチの大きさから考え、「小」だったらチャックが閉められるしベストだなと思い購入しました。

薄くても丈夫なナイロン素材。このままはもちろん、バッグinバッグとしても使えそうです。

写真は、実際にポーチの中に入れてみたところです。仕切りのないポーチにすっぽり収まってくれました。バッグinバッグとしてとっても便利。

目印が付けられるDカンつき&メッシュ素材

使い勝手のいい「リフィール」なので、複数個利用するケースもあると思います。そんなときは、Dカンに目印をつけておけば、どれを何に使っているのかがひと目でわかりますね。用途別、子どもや家族別などで色分けできてわかりやすい。ネームテープを付けたりもできてとっても便利。ちなみに筆者は、自分用なので毎年購入のお守りを付けることにしました(笑)

また、全体がメッシュ素材でできているから衛生的で、かつ丈夫なのもうれしいポイント。

お財布とは分けて入れてもいいもの

免許証、保険証、診察券、商品券や、図書館の貸し出しカードなどを収納。最近、流行しているコンパクトなお財布でしたら、このリフィールを使うことによって、より厳選して現金以外を収めることが可能です。整理が行き届くのでうれしいですね。

ポチ袋や、絆創膏、袋状の常備薬、もちろん通帳も入ってしまいます。

ちなみに、結構な量を入れてもこの薄さ!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ