無料の会員登録をすると
お気に入りができます

読んで学び、心揺さぶられる!大人女子が読みたくなる2016年話題の本6選

恋愛や仕事、友人など様々なことでたくさん悩んだり、人生に行き詰まりそうになることがありますよね。そんな方のために面白く、心が揺さぶられるようなおすすめの本をご紹介します。読書が好きな方も、あまり本を読まない方もぜひ、読んで何かを感じてみてください。

2016年12月
ライフスタイル

読み終わると笑顔になる本6選

unsplash.com

本には読むことで人生を豊かにするパワーがあります。恋愛、友人や仕事など様々な悩みを抱える方へのヒントが詰まっています。普段読まない方でも読書好きの方も手に取ってみて、心に響く本を見つけて下さい。

pixabay.com

本を読みたいけれど、どの本を選ぶべきかわからない方や、普段読まない方は何かのきっかけがないと本を手にする機会がないことも。そんな人のために、心に響くような本を新作から話題作までご紹介します。

1.「アイ」 西 加奈子

11月に発売されたばかりの西加奈子さんの新作「i(アイ)」。この本は人生に悩む方に自分を肯定してくれます。言葉が優しく胸に突き刺さり、感動を与える物語です。発売されてから大きな反響を呼び話題になっています。

i(アイ)

¥ 1,620

読み始めたら、目が離せない。読み終わっても余韻が抜けないような本。作者が「アイ」について語ってくれます。

商品詳細
i(アイ)
www.amazon.co.jp
商品詳細

2.「四月になれば彼女は」 川村元気

pixabay.com

11月に発売されたばかりの川村元気さんによる恋愛小説。誰にでも経験のある失った恋についての物語で、失恋した方や恋に悩む方にぜひ読んでほしい1冊です。あなたの恋愛観に変化を与えるかもしれません。

四月になれば彼女は

¥ 1,512

今まで恋愛をしてきた人、している人に、胸がグサッとくるような言葉が見つかると思います。

商品詳細
四月になれば彼女は
www.amazon.co.jp
商品詳細

3.「マチネの終わりに」 平野啓一郎

天才ギタリストと記者の禁断の愛をテーマとした大人の恋愛小説。恋に限らず人生など様々な要素が含まれていてとても面白い小説です。芥川賞作家の平野啓一郎さんが「40代をどう生きるか?」と読者に問いかけます。

マチネの終わりに

¥ 1,836

恋の仕方を忘れた女性へ、大人の恋愛の醍醐味を教えてくれる小説です。

商品詳細
マチネの終わりに
www.amazon.co.jp
商品詳細

4.「逃北ーつかれたときは北へ逃げます」

能町みね子

pixabay.com
記事に関するお問い合わせ