無料の会員登録をすると
お気に入りができます

彼と来年も再来年も一緒にいたいの♡ずっと仲良しでいられる秘訣8つ

ずっと長く付き合っていきたい彼とは、来年や再来年は今よりもっと仲良くなりたいですよね。そこで今回は、円満な関係をできるだけ長続きさせるための秘訣をご紹介します。

恋愛・結婚

この先もずっと彼と一緒にいたい♡

一緒にいるだけで幸せな気持ちになれる彼とは、できるだけ長く今のラブラブな関係を長続きさせたいですよね。

長年付き合っている仲良しカップルが心がけていることを参考に、これからの付き合い方について考えてみませんか?そうすれば、今よりもさらに仲良くなることができますよ♡

①お互いの世界を繋げる

自分ひとりの時間を満喫することも関係を長続きさせるためには必要ですが、お互いが誰とどこで過ごしているのか全くわからないと、少し不安になってしまいますよね。

どこにでも彼と一緒に行く必要はありませんが、自分の友人や趣味、好きな音楽などを少しずつ彼に紹介してみましょう。お互いの世界が繋がっていくにつれて、2人の絆も強くなるはずです。

②最初は我慢!

もちろん彼のことは大好きだけど、ここだけはちょっと...と思うような面もあるのではないでしょうか?しかしそれは普通のこと。出会った瞬間から1つも不満がないというのは、ほぼあり得ないんです。

www.pexels.com

必要なのは、ときには我慢をしながらじっくりと相手に向き合うこと。時間をかけて、お互いにとって心地よく過ごせる方法を見つけてくださいね。

③スキンシップはマスト♡

言葉で彼への好意や感謝の気持ちを伝えることも大切ですが、やはりカップルにはスキンシップが欠かせません。言葉では伝えきれない感情を込めることができるからです。

とは言え、ベタベタしたり外で手を繋ぐのには抵抗がある男性も多いのでは?まずは肩や腕をポンと叩いてみたり、いつもより近い距離で彼の隣に座ってみましょう。それだけでも効果はあるようですよ。

④短文メールで感謝の気持ちを伝える

海外の仲良しカップルは平均で週5時間会話をするというデータもあるそうですが、お互い忙しくしていると、じっくり語り合う時間を定期的に作るのは難しいですよね。

www.pexels.com

そんなときに役立つのはやはりスマホ。一瞬でさらっと読める程度の長さで、デートのお礼や彼への気持ちを伝えておきましょう。逆に不満などは、直接会って伝える方がベター。余計な誤解を招かないので済みます。

記事に関するお問い合わせ