無料の会員登録をすると
お気に入りができます

アラサーから考えるキャリアアップ!転職・独立で役立つ資格8選

年齢的にも仕事のキャリアを積み、次のステップへと踏み出したいアラサーの女性たち。そこで転職や独立のために役立つ資格をまとめました。

2017年1月
ライフスタイル
司法書士 詳細はこちら

6.行政書士

役所への手続きはおまかせあれ

司法書士と同じく法律のプロである行政書士。仕事内容も似ています。行政書士にしかできない仕事としては、役所・自動車・外国人などの手続きの業務があります。

unsplash.com

社会的地位が高く、独占業務があるので仕事がたくさんあるのもメリットです。試験範囲は絞られているので勉強がしやすい一方で、日常で知ることのない難しい法律が多いため、合格率は10%前後と難易度は高いです。

行政書士 詳細はこちら

7.医療系資格

未経験でもOKだから再就職に便利

介護士、介護福祉士、看護師、歯科衛生士、医療事務などの医療系の資格は、未経験でも就職できる点があります。仕事のニーズも多く、転職したり再就職するときにも便利な資格と言えるでしょう。

医療は命の現場でもあるので責任も重く、それだけに仕事もハードです。その分だけやりがいも感じられますし、目の前にいる人の役に立てることを実感できます。

8.TOEIC

外資系を狙うならスコアは800以上

国際コミュニケーション英語能力テスト、通称TOEICは英語のコミュニケーション能力を把握するための世界共通のテストです。合格や不合格といった評価ではなく、点数評価で能力の目安がわかります。

unsplash.com

高い点数であれば英語力のアピールになり、転職などでも優位になることがあるでしょう。外資系の企業に転職したいのであれば、800点以上が目標です。

TOEIC 詳細はこちら

「いつかなりたい」を資格で現実に

ご紹介した資格はすぐに取得できるものは少ないです。知識と経験を積み重ね、勉強を繰り返し、やっと手にすることができる資格。将来的に「こうなりたい」という目標を叶えるために必要となるでしょう。

記事に関するお問い合わせ