無料の会員登録をすると
お気に入りができます

年末年始はご挨拶の季節♡100点満点の彼ママ対応術

年明けやお正月は彼のご家族や親族へ挨拶をする機会も多い時期。だからこそ彼ママから好印象を持ってもらえるパーフェクトな対応を身につけておいて損はありませんよね!注意したいポイントをまとめてご紹介します。

2016年12月
恋愛・結婚

年末年始、彼の両親にどう対応する?

特に彼ママは結婚への外せない関門!

年末年始は帰省や来訪などで彼のご家族に初めてご挨拶する、という方も多いのでは?そんな時気になるのは家族の中でも特に彼ママへの印象。

unsplash.com

そこで今回は彼ママに良い印象を与えるために注意したい4つのポイントをまとめてご紹介いたします。ぜひ参考にしてみてくださいね。

①常識・マナーは基本をしっかり

挨拶や食事のマナーなど当たり前をきちんと

彼のご両親を前にして、何をどう気をつけて良いのかわからない!と感じていませんか?そんな時は基本に戻り、当たり前のことをきちんとすることを心がけてみましょう。

unsplash.com

「脱いだ靴は手で揃える」「食事のマナーに気をつける」「正しい日本語を使う」など、当たり前の事こそ目に付きやすいもの。ぜひ当日だけでなく、今からそれらをきっちり見直して本番に備えてみてくださいね。

②手土産は好みと日持ちを考慮して

“とりあえず和菓子でいい”はNG

目上の方や年配の方への手土産というとどうしても和菓子に頼ってしまいがちですが、ご挨拶の際は注意が必要。事前に彼に「甘いものが好きか」「お酒を飲むか」「和と洋どちらを好んで食べるか」などリサーチしておきましょう。

また年末年始はどこのご家庭でもたくさんの頂き物がある季節。それらのシチュエーションも考慮し、なるべく1か月程度日持ちし、小分けになったものを選ぶのがベストです。ぜひ贈られる相手の立場になって最適な手土産を選びましょう。

③彼への根回しは忘れずに

彼をあなたのサポーターにすべし♡

彼の家族に会うのが初めての場合、何の準備もなしに出かけるのは失敗してしまいがち。だからこそ大切なのは彼のサポート。まずは彼にきちんとフォローをしてもらえるよう事前にしっかりお願いしておきましょう。

pixabay.com

あなたと家族の共通点を会話の中に入れたり、ご家族の趣味や好みをあらかじめ教えておいてもらうなどサポート方法は様々。彼とよく話し合うことが大切です。

記事に関するお問い合わせ