無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ついた脂肪はすぐ燃焼♡全身痩せには“3・2・1プランク”を始めよう!

ついてしまった脂肪をなるべく早くスッキリ燃焼させたいならプランクがオススメ。中でも「3・2・1プランク」と呼ばれる全身痩せに効果が高いとされているプランクの実践方法をご紹介します。

2016年12月
美容

要注意!年末年始は太りやすい時期

知らない間に脂肪がついてしまった!

年末年始、忘年会や新年会、パーティーなどが続いて知らぬ間に体に脂肪がついてしまっていませんか?

ついた脂肪はすぐに落とすのがダイエットの鉄則!とはいえ忙しい時期だからこそ、時間を割いてジムやヨガに通ったりするのは意外と大変ですよね。

全身痩せには“3・2・1プランク”が効く♡

そこでおすすめしたいのが、自宅でできるエクササイズ。中でも「3・2・1プランク」と呼ばれるメソッドは、全身痩せに効果が高いとされており、優れたエクササイズなのです。

今回はそんな「3・2・1プランク」の実践方法を初心者でも実践しやすい“基本編”とより高い効果を得たい人のための“応用編”に分けてご紹介いたします。ぜひチェックしてみてくださいね。

①:3分間のエルボープランク

<基本編>まずは体を一直線に

まず最初に実践したいのはエルボープランクと呼ばれる基本のプランク。写真のようにひじを90度に曲げて床につき、体を一直線にして3分間キープしてみましょう。

この時ポイントは頭からかかとまでがしっかり一直線になること。しっかり腹筋と背筋に力を入れて体が下がらないように心がけてみてください。

<応用編>:ひじの屈伸をプラスして

また基本のエルボープランクでは物足りない!という方には、ひじの屈伸をプラスしたエルボープランクがおすすめ。

写真のようにひじをまっすぐ伸ばして手をついた姿勢から片手ずつリズムよくひじを曲げていきましょう。なおこの時も基本編と同様、しっかり体のラインを意識してみてくださいね。

②:2分間のサイドプランク

記事に関するお問い合わせ