無料の会員登録をすると
お気に入りができます

仕事始めにも効く♡ハッピーな人間関係を引き寄せる4つのコツ

周囲の人に恵まれている人は、充実したハッピーな人生を送っているように見えます。でもそれは、ハッピーな人間関係を引き寄せる行動が自然に身についているからだとしたら?ちょっとしたコツを身に着ければ、自然とあなたをハッピーにしてくれる人間関係がやってくるはずです。

2016年12月
ライフスタイル

ハッピーを引き寄せよう!

人間関係がうまくいかないと、ストレスになりますよね。どうしてこんな人ばっかりいるの!とイライラがマックスになることはできるだけ避けたいものです。

ストレスフリーな恵まれた人間関係を育くむには、ちょっとしたコツがあります。自然とマイナスな人間関係を避け、ハッピーを運んでくれる人間関係を呼び込む人になれれば、イライラとサヨナラできますよ。

コツ1 プライドよりも好奇心

いつも楽しそうにしている人の傍に、人間はひきつけられます。「自分がやったら恥ずかしい」「難しそう」「別にそれほどでもないし」と好奇心の芽を自分で捨ててしまわないで!

「楽しそう」「好き」と興味を持ったものがあれば、トライしてみましょう。恥ずかしいとか、失敗したらどうしようといった一時のプライドよりも、楽しむことを優先させる人のまわりには、楽しい輪が生まれてきます。

Pin it
ピンもと: sisomdos.com
118
786

その2 スルー力をつける

空気を読むことは人間関係を円滑に進める上で大切です。でも、自分の意に染まないことまですべて引き受ける必要はありません。

波風たてないことも大切ですが、自分自身をハッピーにするためにはスルー力も大切です。プラスにならない人間関係を抱え込まないためにも、人に合わせすぎないことを心がけて!

その3 ポジティブな感情を伝える

親しい人の間でも、伝えようとしなければ意外なほど自分の気持ちは伝わっていないもの。ネガティブな感情をぶつける必要はなくても、嬉しい気持ちや楽しい気持ち、感謝の気持ちといった前向きな感情は積極的に表現しましょう。

素直にポジティブな感情表現できる人のまわりはハッピーな雰囲気に溢れ、自然と人が集まります。「ありがとう」をしっかり伝えることのできる人には味方が増えます。

コツ4 できないことは人に頼る

あなたは、すべてを自分でこなそうと頑張りすぎていませんか。でも、すべてを一人で抱え込んでしまうと、その苦しさからネガティブに陥ってしまって、負のループに入ってしまうことも。

ハッピーな人は上手に人を頼ることが得意。それは普段から自分のできることと、できないことを客観視しているから。自分ができないことは素直に周囲を頼る、できることがあれば積極的にやる、このバランスを上手にとるコツは、いい人になりすぎないことです。

自分を大切にすればハッピーがついてくる

ハッピーな人間関係を呼び込むコツを身に着けるには、無理をしすぎず、素直にふるまうことが大切です。それには周囲に合わせすぎず、自分を大切にしてあげることが近道。あなたが大切だと思う人達との時間を楽しみましょう。

記事に関するお問い合わせ