無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ペイントするだけなのに本格的♡ ガラスドームを使ったアクセDIY

レジンを使ったDIYに興味があるけど、必要な道具も上手く作れる自信もない...というときは、まずガラスドーム(カボション)でアクセサリーを作ってみませんか? 紙を貼ったりマニキュアでペイントするだけなので、とっても簡単なんです♡

2017年1月
DIY

レジンより簡単なアクセづくり♡

𝒏𝒂𝒏𝒂 on Instagram: “ㅤ ㅤ 最近のお気に入り𓂈*° ㅤ ㅤ @abask_official のフープピアス𓋜 ㅤ リングが可愛かったのでピアスもget𓂬𓂬. ピアスもマットでヴィンテージっぽいトコロと すごく大ぶりでシンプルなのに 存在感あるトコが気に入って❤︎ ㅤ…”
instagram.com

ガラスドーム(カボション)を使って、アクセサリー作りに挑戦してみませんか?レジンのようにUVライトで固めたりする必要がないので、思いついたときにパパッと手早く作れますよ。

ガラスドーム(カボション)って何?

item.rakuten.co.jp

ガラスドームこと、クリアカボションとは、ガラスでできた半球状のパーツのこと。底部分に紙を貼りつけたりするだけでレジン作品そっくりなものができあがる、便利でしかもプチプラなアイテムなんです。

クリアカボション 20mm~35mm

¥ 29

クリアカボションの中でも一番ベーシックなのが、この真円のもの。20mm~35mmまで4種類のサイズがあるので、作りたいアクセに合わせて選んでみてくださいね。

商品詳細
クリアカボション 20mm~35mm
item.rakuten.co.jp
商品詳細

アクセサリーの作り方

まず最初に、一番基本的なアクセサリーの作り方を動画でチェックしてみましょう。必要なものはガラスドーム(クリアカボション)と透明色の接着剤、模様が綺麗な紙、爪楊枝、そしてエタノールと除光液、キッチンペーパーです。

接着剤で中を埋めると本格派アクセに♡

0:40~0:45 エタノールをキッチンペーパーに浸し、カボションの裏側を拭きます。
0:50~1:15 紙の上にガラスドーム(クリアカボション)を置いて、ラインをなぞってから切り取ります。多少歪んでも大丈夫ですよ。

1:25~1:50 裏に接着剤を注ぎ、爪楊枝で気泡を潰しながら全体に広げます。
1:55~2:10 裏返して紙の上に置いてから、もう一度裏返します。爪楊枝を麺棒のように転がして、しっかり密着させましょう。

2:30~3:20 20分おいてからペンダント用のパーツを接着剤で貼りつけて、20~30秒ほどギュッと力を入れて定着させます。接着剤がはみ出していたら、爪楊枝または乾いた布で拭き取りましょう。

3:40~4:05 再び20分待ってから、接着剤を裏側全体に広げて紙やパーツの境目をなくします。
4:25~ 1時間経ったらペーパータオルに除光液を浸し、表についた接着剤を落として綺麗に磨けば完成です。

パーツを取り付けておけばチェーンを通すだけでネックレスとして使えますが、そのままでもマグネットなどに加工できますよ。紙だけでなく、布でも同じように作れます。

記事に関するお問い合わせ